著者紹介

頼藤 太希

株式会社Money&You代表取締役

中央大学客員講師。慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生命保険会社にて資産運用リスク管理業務に従事。

2015年に株式会社Money&Youを創業し、現職。女性向けWebメディア「FP Cafe」や「Mocha(モカ)」を運営。マネーコンサルタントとして日本人のマネーリテラシー向上に注力している。『1日1分読むだけで身につくお金大全100』(自由国民社)、『はじめてのFIRE』(宝島社)、『そのままやるだけ!お金超入門』(ダイヤモンド社)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)など著書多数。

日本証券アナリスト協会検定会員。ファイナンシャルプランナー(AFP)。日本アクチュアリー会研究会員。

書籍

会社も役所も銀行もまともに教えてくれない 定年後ずっと困らないお金の話

『会社も役所も銀行もまともに教えてくれない 定年後ずっと困らないお金の話』

頼藤 太希

定年前後の50代~60代は、間違えると大損する「お金との付き合い」がいっぱい! ●「いつ会社を辞めるのがいいのか」考えないのはいけない ●うかつに「年金の繰上げ受給」をしてはいけない ●「国の制度」を勉強せずに生命保険に入ってはいけない ●退職金で「住宅ローンを完済」してはいけない ●iDeCo、NISAを「一度に解約」してはいけない ●「親の財産を把握していない」で済ませてはいけない ……退職金・年金の受け取り方から、社会保険・相続をどうするのかまで、トクになる手続き・届け出の裏ワザをしっかり解説!

書籍紹介

いちからわかる!FIRE入門 積立投資で目指す 早期リタイア術

『いちからわかる!FIRE入門 積立投資で目指す 早期リタイア術』

頼藤 太希

「仕事から解放されたい」 「自分の好きなスタイルで働きたい」 そんなことを考えている人が増えているなか、いま注目を集めているのが「FIRE(ファイア)」です。 FIREとは「Financial Independence, Retire Early」の頭文字で、経済的自立(FI)を成し遂げ、早期リタイア(RE)を実現するアメリカ発のムーブメントです。 もしあなたがお金のために働いたり、お金の不安に悩まされているのなら、FIREへの一歩を踏み出してみませんか? 本誌を読めば、FIREへの目標額がわかり、その目標に向かってしっかり貯蓄・投資を行えば、誰でも経済的自由が手に入る、「FIRE」入門書の決定版です!

書籍紹介

1日1分読むだけで身につく お金大全100

『1日1分読むだけで身につく お金大全100』

頼藤 太希 高山 一恵

著書累計70万部突破の著者が教える、お金にまつわる教養が盛りだくさん!貯め方、増やし方、節約の仕方をわかりやすく解説します。 忙しい人も、お金のことがわからなくて不安な人も1日1分読めば、お金の知識がしっかりと身につきます。 「守り方」「増やし方」「保険」「つみたてNISA」「クレジットカード」「スマホ決済」「貯金」「電子マネー」「iDeCo」などの生活に根差した気になる知識が満載! 知れば知るほどお金のことがさらに知りたくなります。

書籍紹介

「経済的自由」を最速で手に入れる! ぴったりの投資プランが最速で見つかる! マンガと図解 はじめてのFIRE

『「経済的自由」を最速で手に入れる! ぴったりの投資プランが最速で見つかる! マンガと図解 はじめてのFIRE』

頼藤 太希 高山 一恵

近年「FIRE」という単語が、欧米はもとより国内でも注目されるようになりました。 本書では、誰でもできる「サイドFIRE」に特化して解説しています。 本書でおすすめするサイドFIREは、早期リタイアを目的とせず、経済的に自立して、自由に働き、楽しく生きることを目的としています。 とくにFIREで重要とされる米国株・ETFなどの投資術を具体的に紹介し、おすすめの個別銘柄を多数紹介。また、章ごとにマンガを挿入し、図解も多用して、投資の知識が少ない読者でもすぐわかる・取り組める、サイドFIRE実践の書です。

書籍紹介

2022最新版 投資信託 勝ちたいならこの5本!

『2022最新版 投資信託 勝ちたいならこの5本!』

頼藤 太希

択形式で、投資信託の必勝法を客観的な立場からコーチ。さらに、現行商品を分析し、投資ビギナーにおすすめできる「いま選ぶべき5本の商品」を教えます!最新の情勢がわかる必読書!

書籍紹介

お金がどんどん増える! あなたにぴったりの投資法が見つかる! マンガと図解 はじめての資産運用

『お金がどんどん増える! あなたにぴったりの投資法が見つかる! マンガと図解 はじめての資産運用』

頼藤 太希 高山 一恵

お金を減らさずに堅実に増やす資産運用のノウハウを凝縮した1冊!  「長期・積立・分散投資」の極意をマンガと図解でやさしく解説。 「実践できる」ことにこだわり、税制優遇の恩恵を受けながら堅実に資産を増すことのできるiDeCoや、つみたてNISAをはじめ、金融機関選び、投資資産ごとの特徴、株式投資や投資信託の銘柄選び、FIREで注目されている米国株、ポートフォリオの組み方、リスク管理方法、投資ルールのポイントまで、堅実にお金を増やしていくための超基本を、投資初心者でもわかりやすく教えます! 投資初心者でも、いつ、いくら、どの金融商品を買えばよいか、資産運用に関する疑問がすべてわかる! 本書で、3000円からはじめて資産2000万円を目指しましょう!

書籍紹介

投資信託 勝ちたいならこの7本!

『投資信託 勝ちたいならこの7本!』

頼藤 太希

お金を増やすためには、銀行に預けるのではなく、「投資をしてお金を増やしていく」必要があります。投資といっても、いまの時代は、それこそ100円から、いわばお小遣いレベルで気軽に始められる時代になりました。少額でも投資できる代表格、それが本書で取りあつかう「投資信託」です。投資信託は自動で積立することが可能で、仕事に家事にと忙しい日常を送っている方でも、あるいは面倒くさがりでズボラな方でも始めやすい投資商品といえます。個人で購入できる投資信託は、現在、約6000本あります。そして、その6000本のほとんどが、じつは「売る側にとって都合のよい金融商品」だということをご存じでしょうか?つまり、私たちにとっては損をしかねない商品ばかりということです。正しいマネー知識がなければ、本当に儲かる商品(資産が増える投資)を選ぶのは至難のワザなのです。本書では“投資信託、選ぶならどっちが得なのか?"という視点で、大切なポイントの数々をお教えしています。

書籍紹介

つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!

『つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!』

頼藤 太希,高山 一恵

●教育・住宅・老後…人生何かとお金がかかる! 昔は預けておけば増えたお金。でも、今は自分で運用する時代です。成人後のライフイベントには何かとお金がかかるもの。それらが終わると、今度は老後資金・介護費用などが必要になります。 結局、お金は早く貯めておくべきなのです。 ●つみたてNISAを使えば、20年で2000万円も夢じゃない! 2018年にスタートしたつみたてNISAは、投資の利益に対する税金をゼロにできる制度。 主に投資信託という商品を少しずつ買って、お金を増やすことを目指します。タイミングを狙う必要もなく、月100円からスタートでき、無理なくコツコツ続けられます。 これまで投資の経験がない方でも、20年で2000万円築くことだって夢ではありません。 ●豊富な図版・商品データで堅実な投資スタート! 本書は、主にこれまで投資をしたことがないものの、お金を増やしたいと思っている方に、積み立て投資の基本やつみたてNISAの制度をわかりやすく紹介します。 また、著者オススメのつみたてNISA商品ガイドや、年齢別のポートフォリオも網羅。 巻末には、つみたてNISAで購入できる商品を一覧で掲載しています。 本書を読んで、つみたてNISAをスタートさせましょう!

書籍紹介

1000円から増やす積み立て投資術

『1000円から増やす積み立て投資術』

頼藤 太希,高山 一恵

■お金の不安を積み立て投資で解消! 給料は増えない、銀行の預金も増えない、でも出費は増えるばかり… そんな中でおすすめしたいのが、投資信託を毎月一定額ずつ買う「積み立て投資」です。 教育・住宅・老後の資金を、無理せず堅実にためることができます。 ■知識ゼロでも・資金ゼロでも・忙しくてもずぼらでも大丈夫! 投資というと「なんだか難しそう」「そんな大金なんて持っていない」と思いがちですが、積み立て投資なら、それでも十分取り組めるでしょう。 難しい知識は必要ありませんし、購入したらあとは基本ほったらかしです。 しかも本書では、毎月1000円ずつでも積み立てていく方法を大公開。 これから投資をスタートさせたい人にぴったりです。 ■つみたてNISA・NISA・iDeCo…お得な制度がよくわかる! 少額の積み立て投資と相性がいいのが、 投資で得られた運用益にかかる税金がゼロになる「つみたてNISA」「NISA」、運用益の税金の非課税に加えて、積み立て時・運用中・受取時にさまざまな税金の優遇が受けられる「iDeCo」です。 本書では、これらの制度の基本はもちろん、人気FPの頼藤氏・高山氏の監修のもと、 ライフプランごとのポートフォリオ(資産の構成)事例を紹介! いちばん得する「自分に合った制度」が、きっと見つかります。

書籍紹介

税金を減らしてお金持ちになる すごい! 方法

『税金を減らしてお金持ちになる すごい! 方法』

頼藤 太希,高山 一恵

多くの人にとって、税金は「納めている」とか「払わされている」というイメージが強く、「税金を減らして、お金を貯める」イメージは、なかなか湧きにくいもの。しかし、この方法こそ、じつは「一番安全で、確実にお金を増やせる方法」なのです。 「自分で支払った税金を取り戻す、または支払う予定の税金を少なくする」──たったこれだけのシンプルなことを行うだけで、何百万円ものお金が貯まっていきます。しかも、この税金を使った貯蓄法は、株式投資や投資信託などよりも安全かつ利回りが非常によい方法なのです。 本書では、税金を味方につけることでお金を増やす、目からウロコの運用術を分かりやすく解説します。

書籍紹介

金融機関が教えたがらない 年利20%の最強マネー術

『金融機関が教えたがらない 年利20%の最強マネー術』

頼藤 太希 高山 一恵

課税所得が300万円以上の人なら、実質「年利20%での資産運用」ができる―。国の年金制度の限界が指摘されるいま、老後資金の確保にもっとも有利な「確定拠出年金」の賢い運用術をやさしく解説。知れば、将来の“お金の不安”がいっきに解決!

書籍紹介

掲載記事

[連載]あらゆる「控除」を駆使して払った税金を奪還する方法

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ