今回は、「つみたてNISA」の非課税効果を取り上げます。※本連載は、証券アナリスト/AFPの頼藤太希氏、CFP/DCプランナーの高山一恵氏の共著、『つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!』(standards)から一部を抜粋し、「つみたてNISA」の基本についてわかりやすく解説します。

具体例で「約20%の税金が非課税」の効果を実感しよう

つみたてNISAを利用すると、約20%の税金が非課税にできることは、第3回で紹介したとおりです。この効果を実感するために、もう少し具体的に見てみましょう。

 

ある投資の結果、100万円の利益が出たとします。通常は約20%の税金がかかりますから、最終的に受け取れる金額は80万円に満たなくなってしまいます。しかし、つみたてNISAを利用すればそのまま100万円が受け取れるのです。

 

本書『つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!』では、月3万3000円の積み立て投資を20年行い、年平均8.3%増やすことを目指します。うまくいくと、複利の力で元本の792万円が約1210万円の利益を生み出し、合計2000万円を突破する計算です。

 

通常はこの利益から約20%、245万円もの税金が引かれてしまいます。実際に受け取れる金額(元本+利益)は1755万円ほどになってしまうのです。

 

しかし、つみたてNISAを利用すれば心配無用。そのまま2000万円を受け取れることになります。利益が大きいほど、つみたてNISAの恩恵も大きくなります。ぜひ活用すべきでしょう。

 

 用 語 解 説 


●元本

利益や収入のもととなるお金。投資で損失を出し、元本より戻ってくるお金が少ないことを元本割れという。また、元本が減らないと保証されていることを元本保証という。

 

あなたにオススメのセミナー

    本連載は、一般的な投資信託の仕組みなどを紹介することを目的にしています。特定の金融商品の推奨や投資勧誘を意図するものではありません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。なお、執筆者、製作者、スタンダーズ株式会社、幻冬舎グループは、本連載の情報によって生じた一切の損害の責任を負いません。

    イラスト:ひろいまきこ

    つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!

    つみたてNISAでお金は勝手に増えていく!

    頼藤 太希,高山 一恵

    standards

    ●教育・住宅・老後…人生何かとお金がかかる! 昔は預けておけば増えたお金。でも、今は自分で運用する時代です。成人後のライフイベントには何かとお金がかかるもの。それらが終わると、今度は老後資金・介護費用などが必要…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ