記事一覧

その他

もっとも重要な投資は、人に対する投資=教育と考える富裕層は、今とても増えています。ご子息に最適な教育機会を与えるため、あるいは自分自身のスキルアップのため、今知っておくべきことや考えるべきことは何か。このページは「教育」関連の記事をまとめたものです。

受験生・春香、模擬試験E判定も「青学に受かる塾を探す!」
教育
[連載] 落ちこぼれ女子高生の受験成功ストーリー~小説『ゼロからMARCH』より
【第3回】受験生・春香、模擬試験E判定も「青学に受かる塾を探す!」 | 名川 祐人
「俺のペンを盗んだのか!?」勘違いされてしまう“it”の使い方
教育
[連載] 子どもに聞かれて困らない! 大人のための「英文法」おさらい基礎講座
【第4回】「俺のペンを盗んだのか!?」勘違いされてしまう“it”の使い方 | 大竹 保幹
東大に合格する子が持つ「失敗を成功に変える心」を育てる方法
教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
東大に合格する子が持つ「失敗を成功に変える心」を育てる方法 | 杉山 奈津子
ADHD、ASD…発達障害の人々が「生きづらい」と感じるワケ
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第19回】ADHD、ASD…発達障害の人々が「生きづらい」と感じるワケ | 大坪 信之
空気が読めない…ADHD、ASDの子の「苦手」を解消する方法
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第18回】空気が読めない…ADHD、ASDの子の「苦手」を解消する方法 | 大坪 信之
受験生・春香、「青山学院大に行きたい」と言って失笑される
教育
[連載] 落ちこぼれ女子高生の受験成功ストーリー~小説『ゼロからMARCH』より
【第2回】受験生・春香、「青山学院大に行きたい」と言って失笑される | 名川 祐人
バイクに“it”ではなく“she”を使う? 英語の「代名詞」の豆知識
教育
[連載] 子どもに聞かれて困らない! 大人のための「英文法」おさらい基礎講座
【第3回】バイクに“it”ではなく“she”を使う? 英語の「代名詞」の豆知識 | 大竹 保幹
問題児扱いでパニック…ADHDの「二次障害」を防ぐためには?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第17回】問題児扱いでパニック…ADHDの「二次障害」を防ぐためには? | 大坪 信之
ADHDの子の可能性を奪う? 日本の「療育現場」の問題点とは
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第16回】ADHDの子の可能性を奪う? 日本の「療育現場」の問題点とは | 大坪 信之
10人に1人がADHD? 発達障害児が急増しているワケ
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第15回】10人に1人がADHD? 発達障害児が急増しているワケ | 大坪 信之
ASD、ADHD、LD…発達障害と診断される行動の特徴とは?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第14回】ASD、ADHD、LD…発達障害と診断される行動の特徴とは? | 大坪 信之
ADHDの子どもの親へ、社会はどのように接するべきか?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第13回】ADHDの子どもの親へ、社会はどのように接するべきか? | 大坪 信之
受験生・晴香、「センター試験」独特の雰囲気に呑まれる
教育
[連載] 落ちこぼれ女子高生の受験成功ストーリー~小説『ゼロからMARCH』より
【第1回】受験生・晴香、「センター試験」独特の雰囲気に呑まれる | 名川 祐人
“money”の例で簡単にわかる!英語の「複数形」のポイントとは
教育
[連載] 子どもに聞かれて困らない! 大人のための「英文法」おさらい基礎講座
【第2回】“money”の例で簡単にわかる!英語の「複数形」のポイントとは | 大竹 保幹
医学部に合格する生徒が「やる気を高める」ことをしない理由
教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
医学部に合格する生徒が「やる気を高める」ことをしない理由 | 岡 健作
子どもの入試問題の難問…「親は解けない方がいい」理由とは?
教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
子どもの入試問題の難問…「親は解けない方がいい」理由とは? | 江藤 宏
子の質問…答えられる?Japanをjapanと書いてはいけない理由
教育
[連載] 子どもに聞かれて困らない! 大人のための「英文法」おさらい基礎講座
【第1回】子の質問…答えられる?Japanをjapanと書いてはいけない理由 | 大竹 保幹
ADHDの子がいる家庭で実践したい「家族会議」の7つのルール
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第12回】ADHDの子がいる家庭で実践したい「家族会議」の7つのルール | 大坪 信之
ADHDの子の「能力」を最大限に引き出す教育メソッドとは?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第11回】ADHDの子の「能力」を最大限に引き出す教育メソッドとは? | 大坪 信之
ADHDの子どもが60分間「夢中になる」学習法とは?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第10回】ADHDの子どもが60分間「夢中になる」学習法とは? | 大坪 信之
coldでもwarmでも通じる!「今年は暖冬だ」を英語で言うと?
教育
[連載] たった4時間でどんな相手とでも英語が話せる6つのルール
【最終回】coldでもwarmでも通じる!「今年は暖冬だ」を英語で言うと? | 奥村 美里
ゲームがADHDの子の可能性を奪う!? 正しい「遊び」の与え方
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第9回】ゲームがADHDの子の可能性を奪う!? 正しい「遊び」の与え方 | 大坪 信之
難しい単語は知っていても、「電球」を英語で言えない日本人
教育
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
難しい単語は知っていても、「電球」を英語で言えない日本人 | 三幣 真理
ADHD、ASD…発達障害の子が「楽しい」と思える学習法とは?
教育
[連載] AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち~書籍『「発達障害」という個性』より
【第8回】ADHD、ASD…発達障害の子が「楽しい」と思える学習法とは? | 大坪 信之

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧