いよいよ今週末【8/7(土)開催】大人気セミナー「フィリピン永住権」取得術…さらに株式・不動産など最新投資機会を一挙紹介

投資初心者が知っておきたい!「米国債・金投資」の基礎知識

超低金利時代、お金を預けているだけでは、資産形成にはなりません。投資の必要性が高まる今、知っておくべき投資の基本知識を紹介します。今回は、投資先として人気の高い「米国債・金投資」について詳しく解説します。※本記事は、頼藤 太希・高山 一恵氏の著書『マンガと図鑑 はじめての資産運用』(宝島社)より一部を抜粋・再編集したものです。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

海外の国債を買うならおすすめは「米国債」

●世界中で人気の米国債

 

国債は日本だけでなく、多くの国が発行しています。なかでも米国債は、格付がとても高く、世界中で活発に取引されています。格付が高いにもかかわらず金利が1%を超えるときもあります。

 

(※写真はイメージです/PIXTA)
(※写真はイメージです/PIXTA)

 

この米国債には「利付債」と「ストリップス債」の2種類があります。利付債は、通常、元本部分と利息部分で構成されていて、保有していると定期的に利息が支払われます。一方、ストリップス債は、割引で販売されて満期になると額面の金額が受け取れる債券です。利息の支払いはなく、持っているあいだの金利は元本に組み込まれるため、複利効果を得やすいのが特徴です。より資産形成に向いているのは、米国ストリップス債です。

 

 

●為替変動リスクがある

 

安全でかつ高金利の米国債ですが、外国の債券であるため、為替変動リスクの影響を受けます。たとえば、金利がついたドルでの額面上は金額が増えても、円高が進むと円に換えたときの金額が減ってしまうのです。

 

 

\\8/7開催WEBセミナー//
投資すべき国NO.1「フィリピン」を活用した資産防衛&永住権取得術

株式会社Money&You代表取締役
中央大学客員講師 

慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生命保険会社にて資産運用リスク管理業務に従事。

2015年に株式会社Money&Youを創業し、現職。月300万PV超の女性向けWebメディア「Mocha(モカ)」を運営。マネーコンサルタントとして日本人のマネーリテラシー向上に注力している。

『はじめての資産運用』(宝島社)、『1日5分で、お金持ち』(クロスメディア・パブリッシング)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)など著書多数。

日本証券アナリスト協会検定会員。ファイナンシャルプランナー(AFP)。日本アクチュアリー会研究会員。


株式会社Money&You
http://moneyandyou.jp/

FP Cafe
https://fpcafe.jp/

twitter
@yorifujitaiki

著者紹介

株式会社Money&You取締役 

慶應義塾大学文学部卒業。2005年に女性向けFPオフィス、株式会社エフピーウーマンを創業、10年間取締役を務め退任。

その後、株式会社Money&Youの取締役に就任。講演活動、執筆活動、相談業務を行い、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。

『はじめての資産運用』(宝島社)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)、『やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方』(きんざい)など著書・監修書多数。

ファイナンシャルプランナー(CFP)。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。


株式会社Money&You
http://moneyandyou.jp/

FP Cafe
https://fpcafe.jp/

twitter
@takayamakazue

著者紹介

連載お金がどんどん増える!あなたにぴったりの投資法が見つかる!はじめての資産運用

お金がどんどん増える! あなたにぴったりの投資法が見つかる! マンガと図解 はじめての資産運用

お金がどんどん増える! あなたにぴったりの投資法が見つかる! マンガと図解 はじめての資産運用

頼藤 太希 高山 一恵

宝島社

お金を減らさずに堅実に増やす資産運用のノウハウを凝縮した1冊!  「長期・積立・分散投資」の極意をマンガと図解でやさしく解説。 「実践できる」ことにこだわり、税制優遇の恩恵を受けながら堅実に資産を増すことの…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧