書籍詳細

『もはや老人はいらない!』

もはや老人はいらない!

小嶋 勝利

出版社名:ビジネス社

発行年月:2020年7月

コロナより怖い、老人抹殺社会の現実がここに。老人ホームの裏の裏まで知り尽くす第一人者が明かす、驚愕の事実!

日本は世界に先駆けて超高齢化社会と言われています。老人の数は加速度的に増え、このままでいくと日本は老人だらけの国になってしまう、とまでいわれています。
「しかし、ほんとにそうなるのだろうか」と、老人ホームの実態に詳しい著者は、疑問を呈します。
「老人はもう長生きはしない。なぜなら、老人を殺してもおかしくない社会になっているからだ」
著者がそう考えるのは、老人が追い詰められ、命を粗末にされている現場を嫌というほど目撃しているからだ。実は老人はどんどん少なくなっていくはず、と。
長生きを望む老人も、長生きさせようとする医療も介護も以前のようには存在しない。長生きが喜ばれない介護社会の問題が日本に横たわっている。
この事実を知っても、あなたはそれでも長生きがしたいですか?

株式会社ASFON TRUST NETWORK
常務取締役

(株)ASFON TRUST NETWORK常務取締役。1965年神奈川県生まれ。日本大学卒業後、不動産開発会社勤務を経て日本シルバーサービスに入社。介護付き有料老人ホーム「桜湯園」で介護職、施設長、施設開発企画業務に従事する。2006年に退職後、同社の元社員らと有料老人ホームのコンサルティング会社ASFONを設立。2010年、有料老人ホーム等の紹介センター大手「みんかい」をグループ化し、入居者ニーズに合った老人ホームの紹介に加えて、首都圏を中心に複数のホームで運営コンサルティングを行っている。老人ホームの現状と課題を知り尽くし、数多くの講演を通じて、施設の真の姿を伝え続けている。

著者紹介

掲載記事

[連載]実は知らない老人ホームの真実

[連載]親を老人ホームに入れようと思った時に「知っておきたい選び方、探し方」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧