「自分の親が酷い扱いを…」老人ホームへのクレームが多い訳

もし親を老人ホームに入居させるとして、まず第一歩として何を理解しておけばいいのでしょうか。老人ホームの裏の裏まで知り尽くす第一人者が、親を老人ホームに入れようと思った時に「知っておきたい選び方、探し方」を明らかにします。本連載は小嶋勝利著『親を老人ホームに入れようと思った時に読む本』(海竜社)から一部を抜粋、編集したものです。

NEW【最新セミナー】“医師専門”の資産形成コンサルによる
30代勤務医だけのための投資セミナー〜不動産投資〜

オンラインで配信します。詳細はこちら↑スマートウォッチがもらえます。

深刻な働き手不足に職員の質は低下している?

老人ホームに対する過度な期待は禁物

 

老人ホームで働いている介護職員は、「普通の人たち」です。最近では深刻な働き手不足により、職員の根本的な質は、大変残念ですが低くなっている一方です。したがって、どのような老人ホームに対しても過度な期待をしてはいけません。

 

中には気がきく天使のような介護職員もいないことはありませんが、常識と社会通念で考えた場合、このような介護職員は、何も介護現場で働かなくとも多くの業界が放っておくわけがないのです。より収入の多い仕事場で働く機会があるのが普通です。つまり、天使のような介護職員と巡り合う奇跡を望んでいてはダメだ、ということになります。

 

どのような老人ホームに対しても過度な期待をしてはいけないという。(※写真はイメージです/PIXTA)
どのような老人ホームに対しても過度な期待をしてはいけないという。(※写真はイメージです/PIXTA)

 

私は仕事柄、外で取引先と飲食を共にしながら、打ち合わせや会議をすることが多々あります。その中で、最近とくに感じていることは、飲食店でもスタッフの質が異常に低くなったということです。一流有名店とか大手チェーン店など比較的社員教育に熱心に見える店舗であっても、領収書1枚まともに作成できないスタッフと出会います。先日も、領収書を受け取って驚いたことがありました。なぜなら、私が受け取ったその領収書は複写式の会社控えである薄紙のほうだったからです。しかも、会社控えなので切り取り用のミシン目がなく、無理やりちぎったものでした。会社控えを返し、残っている本当の領収書の方を貰いましたが、ここまで人手不足は深刻になっているのかと改めて考えさせられました。

 

しょせんは「他人」、「他人事」であるということを受け入れる

 

多くの方の場合、自分の父親や母親は一人しかいません。そして、今まで歩んできた家族との歴史は「よきにつけ」「悪しきにつけ」他人と共有などできるはずもありません。

 

しかし、多くの入居者の家族は老人ホームに対し、自分たちが入居者に接するのと同じような思いを持って接してほしいと考えています。そしてそれを要求しています。

 

結論から申し上げます。それは無理です。不可能です。

 

それは、老人ホームの入居者はあなたにとっては唯一無二の人だとしても、老人ホームの職員にとっては、全入居者80人の中の一人にすぎないからです。そこに特別な感情はありません。誤解のないように申し上げておきますが、どのホームの介護職員も入居者とマンツーマンで対峙しているときだけは、その時間は職員にとって唯一無二の人になっているはずです。しかし、家族のような、永遠に唯一無二の存在でいることはありません。

 

【オンライン開催(LIVE配信)】12/5(土)開催
「医師サバイバル」緊急セミナー開催!【医師限定】
勤務医のための「キャリア戦略&資産形成戦略」を考える
詳しくはこちら>>>

株式会社ASFON TRUST NETWORK 常務取締役

(株)ASFON TRUST NETWORK常務取締役。1965年神奈川県生まれ。日本大学卒業後、不動産開発会社勤務を経て日本シルバーサービスに入社。介護付き有料老人ホーム「桜湯園」で介護職、施設長、施設開発企画業務に従事する。2006年に退職後、同社の元社員らと有料老人ホームのコンサルティング会社ASFONを設立。2010年、有料老人ホーム等の紹介センター大手「みんかい」をグループ化し、入居者ニーズに合った老人ホームの紹介に加えて、首都圏を中心に複数のホームで運営コンサルティングを行っている。老人ホームの現状と課題を知り尽くし、数多くの講演を通じて、施設の真の姿を伝え続けている。

著者紹介

連載親を老人ホームに入れようと思った時に「知っておきたい選び方、探し方」

誰も書かなかった老人ホーム

誰も書かなかった老人ホーム

小嶋 勝利

祥伝社新書

老人ホームに入ったほうがいいのか? 入るとすればどのホームがいいのか? そもそも老人ホームは種類が多すぎてどういう区別なのかわからない。お金をかければかけただけのことはあるのか? 老人ホームに合う人と合わない人が…

老人ホーム リアルな暮らし

老人ホーム リアルな暮らし

小嶋 勝利

祥伝社新書

今や、老人ホームは金持ちが入る特別な存在でななく、誰もが入居する可能性の高い、社会資本です。どうやって老人ホームを選んだらいいのか?それには入居者の生の声を聞くのが一番と、国内最大の老人ホーム紹介センターを経営…

もはや老人はいらない!

もはや老人はいらない!

小嶋 勝利

ビジネス社

コロナより怖い、老人抹殺社会の現実がここに。老人ホームの裏の裏まで知り尽くす第一人者が明かす、驚愕の事実! 日本は世界に先駆けて超高齢化社会と言われています。老人の数は加速度的に増え、このままでいくと日本は老…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧