書籍詳細

『1万人の大家さんの結論! 生涯現役で稼ぐ「サラリーマン家主」入門』

1万人の大家さんの結論! 生涯現役で稼ぐ「サラリーマン家主」入門

永井 ゆかり

出版社名:プレジデント社

発行年月:2020年3月

ひと昔は、大家さんというと「不労所得が得られる」と言われた。現在は人口が減少し、空室は増え、入居者の層も多様化し、世の中が複雑化したことで、大家の経営の難易度は確実に上がっている。しかし、やり方さえ間違わなければ、本来、大損をすることはないビジネスだ。大損して失敗する人たちの多くは、やり方を間違えたからだ。

本書は老後に不安を抱く人向けに書かれた。老後、それぞれの人が理想とする生活を送るための必要資金をつくるために、不動産で資産を増やすという方法を伝えるための本である。

不動産で資産拡大に成功してきた人の共通点は、決して無理な不動産の購入をしないということ。1万人の大家から学んだ筆者だからわかった成功の極意とは。

「家主と地主」
編集長

1975年、東京都生まれ。日本女子大学卒業。1998年「亀岡大郎取材班グループ」に入社。住宅リフォー ム業界向け新聞、リサイクル業界向け新聞、ベン チャー企業向け雑誌などの記者を経て、賃貸不動産 オーナー向け経営情報誌「家主と地主」編集長、賃貸住宅業界向け新聞「週刊全国賃貸住宅新聞」編集長を歴任し、2004年、全国賃貸住宅新聞社取締役に就任、現在に至る。新聞、雑誌の編集発行の傍ら、家主・地主や不動産会社向けのセミナーでの講演活動を行う。本書が初の著書となる。2児の母。

著者紹介

掲載記事

[連載]一生お金をチャリンチャリン稼げる「サラリーマン大家」入門

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧