記事一覧

その他

このページは、その他カテゴリーの記事をまとめたものです。

職場で収入減、権限と部下を失った50代・元管理職を襲う「男性の更年期障害」…心身を蝕まれないためにやるべき「3つのこと」【元参議院産業医が提言】
社会問題
[連載] 産業医が教える、健康経営で企業の利益を上げるコツ
【第3回】職場で収入減、権限と部下を失った50代・元管理職を襲う「男性の更年期障害」…心身を蝕まれないためにやるべき「3つのこと」【元参議院産業医が提言】 | 吉田 健一
後期高齢者医療費15.1兆円…社会保障の問題と切り離せない「日本人の死」の問題
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第9回】後期高齢者医療費15.1兆円…社会保障の問題と切り離せない「日本人の死」の問題 | 島澤 諭
かつて「日本は優秀な官僚で持っている」といわれてきたが…“エリート国家公務員時代”の終焉。若手が早々に打ちのめされるワケ【同志社大学教授が解説】
社会問題
[連載] 日本の会社は「生きづらい」ワケ
【第2回】かつて「日本は優秀な官僚で持っている」といわれてきたが…“エリート国家公務員時代”の終焉。若手が早々に打ちのめされるワケ【同志社大学教授が解説】 | 太田 肇
年金28万円、74歳・元エリート「なんとかなるさ」の老後が一転、破産危機。自慢のスポ車を売って人生初の節約生活へ…「月収60万円だった現役時代」を懐古し、涙【FPが解説】
年金と老後破産シリーズ
[連載] 富裕層の老後破産はなぜ起きるのか?
【第68回】年金28万円、74歳・元エリート「なんとかなるさ」の老後が一転、破産危機。自慢のスポ車を売って人生初の節約生活へ…「月収60万円だった現役時代」を懐古し、涙【FPが解説】 | 小川 洋平
石橋をたたいても渡らない…コロナ禍で“保身”に走った「公務員」のリアル【同志社大学教授が解説】
社会問題
[連載] 日本の会社は「生きづらい」ワケ
【第1回】石橋をたたいても渡らない…コロナ禍で“保身”に走った「公務員」のリアル【同志社大学教授が解説】 | 太田 肇
「奴隷の人口」はかつてないほど増えている…日本人が絶句する「世界の実態」【ジャック・アタリ氏】
社会問題
[連載] 世界の取扱説明書
【第7回】「奴隷の人口」はかつてないほど増えている…日本人が絶句する「世界の実態」【ジャック・アタリ氏】 | ジャック・アタリ,林 昌宏
75歳以上の高齢者に「一人当たり毎月15万円給付」という方法も…基本年金創設で実現する、少子高齢化時代の社会保障制度
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第8回】75歳以上の高齢者に「一人当たり毎月15万円給付」という方法も…基本年金創設で実現する、少子高齢化時代の社会保障制度 | 島澤 諭
「マイナ保険証」の利用率わずか4%のなか強行される、保険証廃止…第2の「消えた年金」問題にさせない解決策【元日本年金機構・理事が解説】
社会問題
[連載] 話題の経済・政治を三木雄信がわかりやすく解説
【第1回】「マイナ保険証」の利用率わずか4%のなか強行される、保険証廃止…第2の「消えた年金」問題にさせない解決策【元日本年金機構・理事が解説】 | 三木 雄信
成果主義の時代…「長期的雇用・年功賃金」バブル崩壊後に顕在化した人材コストへの企業の取り組み
社会問題
[連載] 仕事と賃金のルール「働き方改革」の社会的対話に向けて
【第3回】成果主義の時代…「長期的雇用・年功賃金」バブル崩壊後に顕在化した人材コストへの企業の取り組み | 石田 光男
生活保護世帯の半数超が「高齢者」、費用を負担するのは主に「若者」…日本はすでに「国民皆年金」ではない【経済学者が解説】
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第7回】生活保護世帯の半数超が「高齢者」、費用を負担するのは主に「若者」…日本はすでに「国民皆年金」ではない【経済学者が解説】 | 島澤 諭
すまん、金を貸してくれ…年金月22万円の72歳男性、わが子に金を無心。定年退職時の貯金3,000万円を使い果たした「まさかの理由」【FPが解説】
年金と老後破産シリーズ
[連載] 富裕層の老後破産はなぜ起きるのか?
【第65回】すまん、金を貸してくれ…年金月22万円の72歳男性、わが子に金を無心。定年退職時の貯金3,000万円を使い果たした「まさかの理由」【FPが解説】 | 松田 梓
日本企業と労働者「賃金のルール」を重視、「仕事のルール」は軽視…「働き方改革」の議論が深まらないワケ
社会問題
[連載] 仕事と賃金のルール「働き方改革」の社会的対話に向けて
【第2回】日本企業と労働者「賃金のルール」を重視、「仕事のルール」は軽視…「働き方改革」の議論が深まらないワケ | 石田 光男
女性の年金「月10.5万円」…「日本の貧困者の約5人に1人が高齢女性」もある意味“当然”の社会構造
社会問題
[連載] 塀の中のおばあさん 女性刑務所、刑罰とケアの狭間で
【最終回】女性の年金「月10.5万円」…「日本の貧困者の約5人に1人が高齢女性」もある意味“当然”の社会構造 | 猪熊 律子
40代女性受刑者、窃盗で刑務所へ…「万引きをやめたいけど、“やめるのも怖くて”できない」インタビューから垣間見えた“深い心の闇”
社会問題
[連載] 塀の中のおばあさん 女性刑務所、刑罰とケアの狭間で
【第3回】40代女性受刑者、窃盗で刑務所へ…「万引きをやめたいけど、“やめるのも怖くて”できない」インタビューから垣間見えた“深い心の闇” | 猪熊 律子
【働き方改革の根幹】欧米企業「働かない労働者」が悩みだが…「働き過ぎて困る」際立つ日本の特殊性
社会問題
[連載] 仕事と賃金のルール「働き方改革」の社会的対話に向けて
【第1回】【働き方改革の根幹】欧米企業「働かない労働者」が悩みだが…「働き過ぎて困る」際立つ日本の特殊性 | 石田 光男
まるで「ねずみ講」ではないか…日本の社会保障制度がはらむ、極めて深刻かつ根本的な問題【経済学者が解説】
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第6回】まるで「ねずみ講」ではないか…日本の社会保障制度がはらむ、極めて深刻かつ根本的な問題【経済学者が解説】 | 島澤 諭
NHK「インターネット視聴」にも課金へ…「受信料制度」はこれからどうなる?【経済アナリストが解説】
社会問題
[連載] 「経済」から読み解く「世の中と儲けのしくみ」
【第5回】NHK「インターネット視聴」にも課金へ…「受信料制度」はこれからどうなる?【経済アナリストが解説】 | 神樹 兵輔
国の借金が過去最大「1,276兆円」なのに、赤字国債を発行し続けても財政破綻しない?「MMT(現代貨幣理論)」が“トンデモ理論”でしかないワケ【経済アナリストが解説】
社会問題
[連載] 「経済」から読み解く「世の中と儲けのしくみ」
【第4回】国の借金が過去最大「1,276兆円」なのに、赤字国債を発行し続けても財政破綻しない?「MMT(現代貨幣理論)」が“トンデモ理論”でしかないワケ【経済アナリストが解説】 | 神樹 兵輔
日本企業の「内部留保」が過去最高の「555兆円」だが…「賃上げに回せ」も「課税しろ」も“無理筋な議論”である理由【公認会計士が解説】
社会問題
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
日本企業の「内部留保」が過去最高の「555兆円」だが…「賃上げに回せ」も「課税しろ」も“無理筋な議論”である理由【公認会計士が解説】 | 黒瀧 泰介
タンス預金を狙い撃ち?「キャッシュレス化」を推進しながら2024年に「新紙幣」を発行する日本政府の「恐るべき狙い」とは【経済アナリストが解説】
社会問題
[連載] 「経済」から読み解く「世の中と儲けのしくみ」
【第3回】タンス預金を狙い撃ち?「キャッシュレス化」を推進しながら2024年に「新紙幣」を発行する日本政府の「恐るべき狙い」とは【経済アナリストが解説】 | 神樹 兵輔
止まらない「少子化」、対策をいくら講じても…背景に潜む〈重すぎる社会保障〉の問題【経済学者が解説】
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第5回】止まらない「少子化」、対策をいくら講じても…背景に潜む〈重すぎる社会保障〉の問題【経済学者が解説】 | 島澤 諭
恐ろしい…ジャック・アタリ氏が「人工化」を“脅威”と呼ぶワケ 人類が辿る〈自滅〉のシナリオ
社会問題
[連載] 世界の取扱説明書
【第6回】恐ろしい…ジャック・アタリ氏が「人工化」を“脅威”と呼ぶワケ 人類が辿る〈自滅〉のシナリオ | ジャック・アタリ,林 昌宏
【増える高齢女性受刑者】1人あたりの生活費・年間約80万円 …「ここまでするの?」“福祉施設”と化す〈刑務所〉の実態
社会問題
[連載] 塀の中のおばあさん 女性刑務所、刑罰とケアの狭間で
【第2回】【増える高齢女性受刑者】1人あたりの生活費・年間約80万円 …「ここまでするの?」“福祉施設”と化す〈刑務所〉の実態 | 猪熊 律子
これまでの少子化対策、控えめに言って〈失敗〉だが…「異次元の少子化対策」が、少子化をさらに加速させるといえるワケ
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第4回】これまでの少子化対策、控えめに言って〈失敗〉だが…「異次元の少子化対策」が、少子化をさらに加速させるといえるワケ | 島澤 諭
もう手遅れ?日本の超少子高齢化…「2060年には65歳以上が40%」で訪れるヤバい老後資金不足【経済アナリストが解説】
社会問題
[連載] 「経済」から読み解く「世の中と儲けのしくみ」
【第2回】もう手遅れ?日本の超少子高齢化…「2060年には65歳以上が40%」で訪れるヤバい老後資金不足【経済アナリストが解説】 | 神樹 兵輔
「教育費がかかりすぎて無理」出生率、日本は〈1.26〉韓国は〈0.78〉…少子化対策も虚しい実態
社会問題
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
「教育費がかかりすぎて無理」出生率、日本は〈1.26〉韓国は〈0.78〉…少子化対策も虚しい実態 | THE GOLD ONLINE編集部
東大生の親の6割以上が年収950万円以上…日本の「親ガチャ」の実態【経済アナリストが解説】
社会問題
[連載] 「経済」から読み解く「世の中と儲けのしくみ」
【第1回】東大生の親の6割以上が年収950万円以上…日本の「親ガチャ」の実態【経済アナリストが解説】 | 神樹 兵輔
限界を迎える日本の社会保障制度…「低賃金化・非正規社員化」で困窮する現役世代が被る、著しい不利益
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第3回】限界を迎える日本の社会保障制度…「低賃金化・非正規社員化」で困窮する現役世代が被る、著しい不利益 | 島澤 諭
70代・女性受刑者「トマトやキュウリ1本ぐらいでここ(刑務所)に来ちゃった」――激増する“塀の中のおばあさん”
社会問題
[連載] 塀の中のおばあさん 女性刑務所、刑罰とケアの狭間で
【第1回】70代・女性受刑者「トマトやキュウリ1本ぐらいでここ(刑務所)に来ちゃった」――激増する“塀の中のおばあさん” | 猪熊 律子
年収1,200万円の48歳エリートサラリーマン、年金月26万円・70代両親のため「サ高住」入居を援助も…自らの“老後破産危機”に絶句【CFPが解説】
社会問題
[連載] 相談実績1,000件以上!CFPが語る「老後のおカネの守り方」
【第40回】年収1,200万円の48歳エリートサラリーマン、年金月26万円・70代両親のため「サ高住」入居を援助も…自らの“老後破産危機”に絶句【CFPが解説】 | 牧野 寿和
団塊世代は社会保障を明らかに「受け取りすぎ」…現役世代・将来世代はまるで「高齢者の奴隷」!?【経済学者が解説】
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第2回】団塊世代は社会保障を明らかに「受け取りすぎ」…現役世代・将来世代はまるで「高齢者の奴隷」!?【経済学者が解説】 | 島澤 諭
【警鐘】「真っ先に犠牲になるのは、女性と子供だ」――“欧州の知性”ジャック・アタリ氏が予測する「世界的脅威」
社会問題
[連載] 世界の取扱説明書
【第5回】【警鐘】「真っ先に犠牲になるのは、女性と子供だ」――“欧州の知性”ジャック・アタリ氏が予測する「世界的脅威」 | ジャック・アタリ,林 昌宏
<NHK受信料>「申請し忘れ」は損!今より安くなる「4つの割引制度」と一番お得な「支払い方法」
社会問題
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
<NHK受信料>「申請し忘れ」は損!今より安くなる「4つの割引制度」と一番お得な「支払い方法」 | THE GOLD ONLINE編集部
隣人同士で血みどろの争いが頻発!老朽マンション、24年法改正の「建て替え要件緩和」はトラブル未然防止策となるか【弁護士が解説】
社会問題
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
隣人同士で血みどろの争いが頻発!老朽マンション、24年法改正の「建て替え要件緩和」はトラブル未然防止策となるか【弁護士が解説】 | 山村 暢彦
支え合う人が多いほど、カバーできるリスクの範囲は広くなる…国が「社会保障制度」を営むべき納得の理由
社会問題
[連載] 少子高齢化時代にふさわしい「社会保障制度」について考える
【第1回】支え合う人が多いほど、カバーできるリスクの範囲は広くなる…国が「社会保障制度」を営むべき納得の理由 | 島澤 諭
「賃上げ率」24年ぶり高水準の「3.2%」なのに「実質賃金」は18ヵ月連続マイナス…その「深刻な要因」とは
社会問題
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン事例・解説
「賃上げ率」24年ぶり高水準の「3.2%」なのに「実質賃金」は18ヵ月連続マイナス…その「深刻な要因」とは | THE GOLD ONLINE編集部

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ