記事一覧

資産運用

お金をお金として持っているだけでは、実質的な資産を目減りさせてしまうリスクがあるのが、今の世の中です。資産を増やすという目的だけでなく、資産を守り、そして次の世代に残すためにも、賢く資産運用することが求められています。金融システムが発達した今、自らの考え方やニーズに適した投資とは何か、眠ったままの現金や証券を効率よく運用できないかなど、このページでは「資産運用」に関連する記事をまとめています。

「貧しくなった日本」から復活する道筋は?…「株価上昇」と「高いリターンの維持」が豊かな生活につながる【株式ストラテジストが解説】
日本株投資戦略
[連載] 東証の「低PBR改善要請」で株式市場の潮流が激変!投資家がいま押さえておくべき投資戦略
【第5回】「貧しくなった日本」から復活する道筋は?…「株価上昇」と「高いリターンの維持」が豊かな生活につながる【株式ストラテジストが解説】 | 菊地 正俊
投資の神様バフェットも実践する「バリュー投資」…日本株投信を選ぶときのヒント【株式ストラテジストが解説】
日本株投資戦略
[連載] 東証の「低PBR改善要請」で株式市場の潮流が激変!投資家がいま押さえておくべき投資戦略
【第4回】投資の神様バフェットも実践する「バリュー投資」…日本株投信を選ぶときのヒント【株式ストラテジストが解説】 | 菊地 正俊
投資家も注目…社長の交代は「PBR1倍割れ」企業にとって経営改革を進める大チャンス【株式ストラテジストが解説】
日本株投資戦略
[連載] 東証の「低PBR改善要請」で株式市場の潮流が激変!投資家がいま押さえておくべき投資戦略
【第3回】投資家も注目…社長の交代は「PBR1倍割れ」企業にとって経営改革を進める大チャンス【株式ストラテジストが解説】 | 菊地 正俊
〈好調は続くのか?〉手綱を握る外国人投資家から見えてきた「日本株の見通し」【株式ストラテジストが解説】
日本株投資戦略
[連載] 東証の「低PBR改善要請」で株式市場の潮流が激変!投資家がいま押さえておくべき投資戦略
【第2回】〈好調は続くのか?〉手綱を握る外国人投資家から見えてきた「日本株の見通し」【株式ストラテジストが解説】 | 菊地 正俊
東証による異例の「PBR1倍割れ企業に対する改善要請」…外国人投資家の評価は?【株式ストラテジストが解説】
日本株投資戦略
[連載] 東証の「低PBR改善要請」で株式市場の潮流が激変!投資家がいま押さえておくべき投資戦略
【第1回】東証による異例の「PBR1倍割れ企業に対する改善要請」…外国人投資家の評価は?【株式ストラテジストが解説】 | 菊地 正俊
株価10倍「テンバガー」が狙える企業…共通する“たったひとつ”のキーワード【経済学者が解説】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【最終回】株価10倍「テンバガー」が狙える企業…共通する“たったひとつ”のキーワード【経済学者が解説】 | 菅下 清廣
イーロン・マスクでさえ「家賃が高い」と引っ越し…世界を襲う〈インフレの波〉日本人が身を守る方法は【経済学者の助言】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第7回】イーロン・マスクでさえ「家賃が高い」と引っ越し…世界を襲う〈インフレの波〉日本人が身を守る方法は【経済学者の助言】 | 菅下 清廣
カギは“眠れる個人資産2,000兆円”…日本から「世界的なスター企業」誕生の可能性【経済学者が予想】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第6回】カギは“眠れる個人資産2,000兆円”…日本から「世界的なスター企業」誕生の可能性【経済学者が予想】 | 菅下 清廣
配当金が「普通の会社の10倍」規模…足元の日本株高、特に恩恵を受けられる“3銘柄”【相場のプロが解説】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第5回】配当金が「普通の会社の10倍」規模…足元の日本株高、特に恩恵を受けられる“3銘柄”【相場のプロが解説】 | 菅下 清廣
歴史が証明!? これから“約40年”は絶好の「日本株投資チャンス」といえるワケ【経済学者が解説】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第4回】歴史が証明!? これから“約40年”は絶好の「日本株投資チャンス」といえるワケ【経済学者が解説】 | 菅下 清廣
株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 医薬品セクターを4段階で評価してみた
日本株投資戦略
[連載] セクター代表企業の「暴落買い」指標を◎〇△−で4 段階評価してみた
【第5回】株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 医薬品セクターを4段階で評価してみた | 長期株式投資
株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 素材・化学セクターを4段階で評価してみた
日本株投資戦略
[連載] セクター代表企業の「暴落買い」指標を◎〇△−で4 段階評価してみた
【第4回】株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 素材・化学セクターを4段階で評価してみた | 長期株式投資
株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 建設・資材セクターを4段階で評価してみた
日本株投資戦略
[連載] セクター代表企業の「暴落買い」指標を◎〇△−で4 段階評価してみた
【第3回】株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 建設・資材セクターを4段階で評価してみた | 長期株式投資
株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? エネルギー資源、建設・資材セクターを4段階で評価してみた
日本株投資戦略
[連載] セクター代表企業の「暴落買い」指標を◎〇△−で4 段階評価してみた
【第2回】株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? エネルギー資源、建設・資材セクターを4段階で評価してみた | 長期株式投資
株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 食品セクターを4段階で評価してみた
日本株投資戦略
[連載] セクター代表企業の「暴落買い」指標を◎〇△−で4 段階評価してみた
【第1回】株価が安くなった時に個人投資家がぜひ買いたい銘柄は? 食品セクターを4段階で評価してみた | 長期株式投資
恐ろしい…日本で急増「中間層」からの脱落者。「貧困層」へ落ちないために、投資よりも優先すべき“たったひとつのこと”【経済学者が警告】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第3回】恐ろしい…日本で急増「中間層」からの脱落者。「貧困層」へ落ちないために、投資よりも優先すべき“たったひとつのこと”【経済学者が警告】 | 菅下 清廣
車で生活する人が急増!?…日本人が「今後3年以内」に直面する“絶望の未来”【経済学者が警告】
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第2回】車で生活する人が急増!?…日本人が「今後3年以内」に直面する“絶望の未来”【経済学者が警告】 | 菅下 清廣
日本で“金融資産5億円以上”の「超富裕層」が急増しているワケ
日本株投資戦略
[連載] 相場のプロが予想!日経平均株価「3万8,915円超え」のシナリオ
【第1回】日本で“金融資産5億円以上”の「超富裕層」が急増しているワケ | 菅下 清廣
決められない男、岸田文雄65歳…“検討使”とイジられても「日本株爆騰」をもたらすといえるワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第45回】決められない男、岸田文雄65歳…“検討使”とイジられても「日本株爆騰」をもたらすといえるワケ | 武者 陵司
“日銀のプリンス”雨宮副総裁は「総裁の椅子」を拒否…植田日銀新総裁に「期待大」なワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第44回】“日銀のプリンス”雨宮副総裁は「総裁の椅子」を拒否…植田日銀新総裁に「期待大」なワケ | 武者 陵司
Google1万2,000人、Amazon1万8,000人以上の「大量解雇」も…米国雇用が「絶好調」だといえるワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第43回】Google1万2,000人、Amazon1万8,000人以上の「大量解雇」も…米国雇用が「絶好調」だといえるワケ | 武者 陵司
世界情勢を憂う「株式市場の悲観論者」が見当外れといえるワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第42回】世界情勢を憂う「株式市場の悲観論者」が見当外れといえるワケ | 武者 陵司
黒田日銀総裁の"意固地”が「後世で歴史的英断と評価される」といえるワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第41回】黒田日銀総裁の"意固地”が「後世で歴史的英断と評価される」といえるワケ | 武者 陵司
戦争にコロナ、政治不安…国内外に埋まる「リスクの種」を点検【フィデリティ首席研究員の見解】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第61回】戦争にコロナ、政治不安…国内外に埋まる「リスクの種」を点検【フィデリティ首席研究員の見解】 | 重見 吉徳
「コロナパンデミック」も「ウクライナ戦争」も続いているが…2023年の日本に希望が持てるこれだけの理由
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第40回】「コロナパンデミック」も「ウクライナ戦争」も続いているが…2023年の日本に希望が持てるこれだけの理由 | 武者 陵司
「ばかげているほど割安」…2023年、日本株の「爆騰」が期待できるワケ
株式投資
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第39回】「ばかげているほど割安」…2023年、日本株の「爆騰」が期待できるワケ | 武者 陵司
2023年、資産運用の基本スタンスは?フィデリティ首席研究員の「シンプル」な回答
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第60回】2023年、資産運用の基本スタンスは?フィデリティ首席研究員の「シンプル」な回答 | 重見 吉徳
今年の漢字1文字は?/利上げよりもウクライナ・ロシア情勢【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第59回】今年の漢字1文字は?/利上げよりもウクライナ・ロシア情勢【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳
2023年、注目の投資先は「インド」と「米国」【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第58回】2023年、注目の投資先は「インド」と「米国」【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳
安倍晋三元総理のレガシーが日本を救う?2023年に注目したい投資先【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第57回】安倍晋三元総理のレガシーが日本を救う?2023年に注目したい投資先【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳
株価の動きを左右する、2023年の「米金融政策」見通し【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第56回】株価の動きを左右する、2023年の「米金融政策」見通し【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳
自国を守れるか…日本が「普通の国」となるために必要な3つのこと【マクロストラテジストの見解】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第55回】自国を守れるか…日本が「普通の国」となるために必要な3つのこと【マクロストラテジストの見解】 | 重見 吉徳
中間選挙の影響は限定的か…2023年米国経済の注目点「3つ」【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第54回】中間選挙の影響は限定的か…2023年米国経済の注目点「3つ」【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳
国連の存在に意味はあるのか?…「ロシア・ウクライナ戦争」で判明した3つのこと
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第53回】国連の存在に意味はあるのか?…「ロシア・ウクライナ戦争」で判明した3つのこと | 重見 吉徳
習近平の続投で高まる「台湾有事」の可能性…日本への影響は
日本株投資戦略
[連載] 武者リサーチ経済・金融市場分析レポート
【第35回】習近平の続投で高まる「台湾有事」の可能性…日本への影響は | 武者 陵司
ドル高・円安いつまで続く?【マクロストラテジストが解説】
米国株投資戦略
[連載] フィデリティ投信のマクロストラテジストによる「マーケット情報」
【第52回】ドル高・円安いつまで続く?【マクロストラテジストが解説】 | 重見 吉徳

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
会員向けセミナーの一覧
TOPへ