著者紹介

山口 明

日本橋中央法律事務所

弁護士

2005年弁護士登録、東京弁護士会所属。2005年から2011年に片岡総合法律事務所、2011年から2016年に野田総合法律事務所(パートナー弁護士)を経て、2016年に日本橋中央法律事務所を開設して現在に至る。特に、金融に関わる法務、不動産に関わる法務及び信託に関わる法務を得意にしている。

書籍

民事信託活用の実務と書式 事業承継、財産管理、事業展開における積極的活用

『民事信託活用の実務と書式 事業承継、財産管理、事業展開における積極的活用』

山口 明,田中 貴一,高松 志直

個人事業者等が民事信託を用いて事業承継や高齢者の財産管理、あるいは新たな事業展開を行う場合の利点や留意点を事例に則して解説。 [目次] 序 章 甲野家が抱える課題と展望 第1章 事業承継  第1節 相続における民法の原則  第2節 相続における民法の特例  第3節 信託を利用することによる優位性 第2章 高齢者の財産管理 第3章 新規事業の展開

書籍紹介

掲載記事

[連載]家族が集まる年末年始だから本気で考えたい!「相続」特集 ~弁護士・山口明氏

[連載]不動産法務に詳しい弁護士が指南する「収益不動産管理・土地再開発・立ち退き」の問題解決術

[連載]【GW特集】平成の世に「富裕層から滑り落ちた」情報弱者たち~彼らが失敗した理由

[連載]家族が集まる年末年始だから本気で考えたい!「相続」特集 ~2020