書籍詳細

『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』

増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい

土屋 忠昭

出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング

発行年月:2020年3月

初版好評につき増補改訂! 豊富な経験と専門知識を持つ著者が、不動産をオークションで高値売却する方法をわかりすく解説。

空家増、相続問題、暴落懸念など、さまざまな理由で不動産を売りたい人が増えています。しかし、不動産取引に不慣れな売主が物件を高値売却することは、難しいのが現状です。そこでおすすめなのが「オークション」形式です。オークションなら、

・ワケあり不動産でも買手がつく
・売買プロセスの見える化で公正な取引ができる
・売主の希望条件を叶えて利益も守れる

といったメリットがあります。

不動産オークションの仕組みから、高額入札を引き出すためのポイント、ワケあり物件の解決事例までを解説した初版刊行から2年。増補改訂版となる本書では、想定外の高値売却の成功事例なども新たに紹介します。不動産オークションについて、初心者でも理解が深まる一冊です。

株式会社共信トラスティ 代表取締役
不動産鑑定士

三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)勤務を経て、株式会社共信(創立平成2年)にて地方銀行の担保評価および担保不動産ほか種々の不動産売買の仲介業務を担当。平成14年6月に株式会社共信トラスティを設立して同業務を承継。担保不動産等の売買に豊富な実績を持つ。

著者紹介

掲載記事

[連載]「オークション」の活用で不動産売却を成功させる方法

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!