記事一覧

海外活用

このページは、「海外活用」に関連した記事をまとめたものです。海外に口座を作って、現金を持ち込めば節税になったというのは過去のこと。富裕層をめぐる環境が年々と厳しさが増すいま、資産防衛手段として本当に有効な海外活用とは何かを考えます。

中国・第20回党大会の答え合わせ…〈習下李上〉の憶測外れ、〈胡錦涛退場〉に驚愕
中国
[連載] 中国「第20回党大会」の総点検
【第1回】中国・第20回党大会の答え合わせ…〈習下李上〉の憶測外れ、〈胡錦涛退場〉に驚愕 | 金森 俊樹
世界の主要中銀が今週にも政策金利引き上げの見通し。市場は様子見ムードから、香港ハンセン指数は3日ぶりに反落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第142回】世界の主要中銀が今週にも政策金利引き上げの見通し。市場は様子見ムードから、香港ハンセン指数は3日ぶりに反落 | 長谷川 建一
フィリピン「高インフレ×高金利」も中銀は「予想の範囲内」
フィリピン
[連載] 投資すべき国No.1「フィリピン」を取り巻く最新事情
【第99回】フィリピン「高インフレ×高金利」も中銀は「予想の範囲内」 | 家村 均
中国の消費者物価指数は世界的に低水準。さらなる金融緩和への期待も手伝い、香港ハンセン指数は大幅続伸
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第141回】中国の消費者物価指数は世界的に低水準。さらなる金融緩和への期待も手伝い、香港ハンセン指数は大幅続伸 | 長谷川 建一
コロナ感染が拡大した上海ではレストランの検査結果確認義務が廃止。さらなる規制緩和への期待から、香港市場は3日ぶり反発
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第140回】コロナ感染が拡大した上海ではレストランの検査結果確認義務が廃止。さらなる規制緩和への期待から、香港市場は3日ぶり反発 | 長谷川 建一
防衛費GDP1%枠を真剣に議論してこなかった日本人の怠慢
中国
[連載] 日本はあらゆる領域が戦場になる戦時下である
【第28回】防衛費GDP1%枠を真剣に議論してこなかった日本人の怠慢 | 渡部 悦和
コロナ感染が拡大した上海ではレストランの検査結果確認義務が廃止。さらなる規制緩和への期待から、香港市場は3日ぶりに大幅反発
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第139回】コロナ感染が拡大した上海ではレストランの検査結果確認義務が廃止。さらなる規制緩和への期待から、香港市場は3日ぶりに大幅反発 | 長谷川 建一
上海はじめ防疫措置の緩和が進むも、米国経済の堅調さから利上げ姿勢維持が懸念され、ハンセン指数は反落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第138回】上海はじめ防疫措置の緩和が進むも、米国経済の堅調さから利上げ姿勢維持が懸念され、ハンセン指数は反落 | 長谷川 建一
中国ではコロナ政策への抗議デモ拡大も後押しとなり規制緩和へ。経済活動再開に向けた期待が高まり、香港市場は大幅上昇
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第137回】中国ではコロナ政策への抗議デモ拡大も後押しとなり規制緩和へ。経済活動再開に向けた期待が高まり、香港市場は大幅上昇 | 長谷川 建一
中国の「流行語・新語」から透けて見える、新型コロナに対する人々の「思い」
中国
[連載] 中国最新の流行語事情
【後編】中国の「流行語・新語」から透けて見える、新型コロナに対する人々の「思い」 | 金森 俊樹
経済損失1日80億円!「フィリピン・マニラ交通渋滞」地下鉄で解決なるか?
フィリピン
[連載] 投資すべき国No.1「フィリピン」を取り巻く最新事情
【第98回】経済損失1日80億円!「フィリピン・マニラ交通渋滞」地下鉄で解決なるか? | 家村 均
アジア市場は米雇用統計発表を前に静観。ハンセン指数は4日ぶりに反落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第136回】アジア市場は米雇用統計発表を前に静観。ハンセン指数は4日ぶりに反落 | 長谷川 建一
米国は強気な利上げペースを減速。中国のコロナ規制緩和も追い風となり、香港ハンセン指数は3日続伸
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第135回】米国は強気な利上げペースを減速。中国のコロナ規制緩和も追い風となり、香港ハンセン指数は3日続伸 | 長谷川 建一
「スパイ防止法」がない日本!いつまでスパイ天国を続けるのか
中国
[連載] 日本はあらゆる領域が戦場になる戦時下である
【第27回】「スパイ防止法」がない日本!いつまでスパイ天国を続けるのか | 渡部 悦和
中国の感染数最多を占める広東省が規制ルール緩和を発表。ハンセン指数は、月間で最大の上昇幅に
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第134回】中国の感染数最多を占める広東省が規制ルール緩和を発表。ハンセン指数は、月間で最大の上昇幅に | 長谷川 建一
北京・上海など中国コロナ政策に抗議デモ。政治的な不透明感が強まり、香港市場は続落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第132回】北京・上海など中国コロナ政策に抗議デモ。政治的な不透明感が強まり、香港市場は続落 | 長谷川 建一
「フィリピン航空」vs.「セブパシフィック」…フィリピン航空各社の現状と今後の動向
フィリピン
[連載] 投資すべき国No.1「フィリピン」を取り巻く最新事情
【第97回】「フィリピン航空」vs.「セブパシフィック」…フィリピン航空各社の現状と今後の動向 | 家村 均
中国の新規感染者は2日連続で3万人超え…経済への悪影響に懸念拡がる。中国人民銀行は預金準備率を引き下げへ
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第131回】中国の新規感染者は2日連続で3万人超え…経済への悪影響に懸念拡がる。中国人民銀行は預金準備率を引き下げへ | 長谷川 建一
中国の感染者数がついに過去最多に…米株の上昇に押し上げられ、香港株は反発も、上値は重い展開
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第130回】中国の感染者数がついに過去最多に…米株の上昇に押し上げられ、香港株は反発も、上値は重い展開 | 長谷川 建一
防衛省との協力拒否!中国と学術交流する日本学術会議の矛盾
中国
[連載] 日本はあらゆる領域が戦場になる戦時下である
【第26回】防衛省との協力拒否!中国と学術交流する日本学術会議の矛盾 | 渡部 悦和
アジア市場はテクノロジー企業に対する規制緩和策への期待から、ハンセン指数が6日ぶりに反発
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第130回】アジア市場はテクノロジー企業に対する規制緩和策への期待から、ハンセン指数が6日ぶりに反発 | 長谷川 建一
北京が半ロックダウン状態…過去最多の感染者数に迫る勢いに、株価は軟調。香港ハンセン指数は5日続落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第129回】北京が半ロックダウン状態…過去最多の感染者数に迫る勢いに、株価は軟調。香港ハンセン指数は5日続落 | 長谷川 建一
中国は広東省でロックダウン、北京で行動制限…コロナ感染再拡大を受け、香港ハンセン指数は4日続落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第128回】中国は広東省でロックダウン、北京で行動制限…コロナ感染再拡大を受け、香港ハンセン指数は4日続落 | 長谷川 建一
中国、流行語が如実に示す社会の実情…〈パンデミック〉〈社会的ストレス〉がキーワード
中国
[連載] 中国最新の流行語事情
【前編】中国、流行語が如実に示す社会の実情…〈パンデミック〉〈社会的ストレス〉がキーワード | 金森 俊樹
2022年第3四半期「フィリピンGDP」事前予想上回る…通年、政府目標を上回るか
フィリピン
[連載] 投資すべき国No.1「フィリピン」を取り巻く最新事情
【第96回】2022年第3四半期「フィリピンGDP」事前予想上回る…通年、政府目標を上回るか | 家村 均
北京で開催された財新サミットで中国は経済持ち直しに強気の姿勢。香港市場は小甘く、3日続落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第127回】北京で開催された財新サミットで中国は経済持ち直しに強気の姿勢。香港市場は小甘く、3日続落 | 長谷川 建一
「極端な軍事アレルギーが日本の国力を低下させている」と言えるワケ
中国
[連載] 日本はあらゆる領域が戦場になる戦時下である
【第25回】「極端な軍事アレルギーが日本の国力を低下させている」と言えるワケ | 渡部 悦和
ポーランドにミサイル着弾で、地政学的リスクと中国不動産不況を市場は警戒…香港ハンセン指数は4日ぶりに反落
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第125回】ポーランドにミサイル着弾で、地政学的リスクと中国不動産不況を市場は警戒…香港ハンセン指数は4日ぶりに反落 | 長谷川 建一
10月米国消費者物価指数CPIで金利上昇観測が後退。一方でパウエル議長の発言ではターミナルレート上方修正の可能性が視野に
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Weekly」
【第1回】10月米国消費者物価指数CPIで金利上昇観測が後退。一方でパウエル議長の発言ではターミナルレート上方修正の可能性が視野に | 長谷川 建一
米中首脳会談を受けてハンセン指数は3日続伸。18,000ポイント回復し、10月の安値からは25%高となり大幅に上昇
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第124回】米中首脳会談を受けてハンセン指数は3日続伸。18,000ポイント回復し、10月の安値からは25%高となり大幅に上昇 | 長谷川 建一
中国不動産への救済策発表を受けて不動産株が大幅高、ハンセン指数も続伸
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第123回】中国不動産への救済策発表を受けて不動産株が大幅高、ハンセン指数も続伸 | 長谷川 建一
2022年第3四半期、好決算続々…注目すべき「フィリピン・食品メーカー」3選
フィリピン
[連載] 投資すべき国No.1「フィリピン」を取り巻く最新事情
【第95回】2022年第3四半期、好決算続々…注目すべき「フィリピン・食品メーカー」3選 | 家村 均
米中首脳会談を来週に控え、市場は対立緩和を期待。中国当局は新型コロナ感染対策を一部緩和へ、香港市場は全面高に
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第122回】米中首脳会談を来週に控え、市場は対立緩和を期待。中国当局は新型コロナ感染対策を一部緩和へ、香港市場は全面高に | 長谷川 建一
電磁パルス攻撃が可能にする朝鮮半島有事と台湾有事の同時進行
中国
[連載] 日本はあらゆる領域が戦場になる戦時下である
【第24回】電磁パルス攻撃が可能にする朝鮮半島有事と台湾有事の同時進行 | 渡部 悦和
バイデン率いる民主党が善戦も中間選挙の行方を市場は警戒。米消費者物価指数の発表を今夜に控え、アジア市場は軟調な展開
中国
[連載] 国際金融ストラテジスト長谷川建一の「香港・中国市場Daily」
【第121回】バイデン率いる民主党が善戦も中間選挙の行方を市場は警戒。米消費者物価指数の発表を今夜に控え、アジア市場は軟調な展開 | 長谷川 建一
中国とロシア、ウクライナ侵攻中も継続する〈相互利用〉の思惑
中国
[連載] ウクライナ情勢と中国~中ロ関係と国際社会に与える影響~
【第3回】中国とロシア、ウクライナ侵攻中も継続する〈相互利用〉の思惑 | 金森 俊樹

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ