[連載]航空機・船舶・コンテナなどのリースを活用した法人向け投資商品「日本型オペレーティングリース」の全容

世界的なLCC(格安航空会社)の活況により高まる航空機需要、国際物流の拡大とともに伸び続ける船舶やコンテナの需要――。そうしたニーズの高まりに着目して、複数の法人投資家から出資を募り、エアラインや海運会社などに航空機・船舶・コンテナなどをリースするのが「日本型オペレーティングリース」だ。リース期間中の収益と終了後の資産売却によってキャピタルゲインが得られる可能性があるほか、当初発生する費用によって利益の繰り延べ効果も期待できるという。そんな日本型オペレーティングリースの仕組みやメリットについて詳しく検証する。

本連載の著者紹介

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧