著者紹介

大江 加代

確定拠出年金アナリスト
株式会社 オフィス・リベルタス 代表取締役

大手証券会社に一般職として入社。その後、総合職への転換を経て22年間勤務し、その間一貫して「サラリーマンの資産形成」に関わる仕事に従事。退社後、紆余曲折を経て再び「サラリーマンの資産形成」をライフワークとして講演活動などを行う。

確定拠出年金の分野においては草分け的な存在で、NPO法人確定拠出年金教育協会の理事として月間10万人以上が利用する「iDeCoナビ」を立ち上げるなどiDeCoの普及活動も行っている。厚生労働省社会保障審議会の企業年金・個人年金部会委員。

主な著書に『サラリーマン女子、定年後に備える』(日経BP社、2021年)『最強の老後資産づくりiDeCoのトリセツ』(ソシム、2022年)がある。

書籍

新NISAとiDeCoで資産倍増 人生100年時代の新しいお金の増やし方

『新NISAとiDeCoで資産倍増 人生100年時代の新しいお金の増やし方』

大江 加代

2024年に生まれ変わるNISAと、老後資金づくりに役立つiDeCo。今すぐ実践できる両制度の最新の使い方や上手な組み合わせ方を、「現役世代の資産形成」に長年携わってきたプロが徹底解説。 年齢別・職業別の活用法、投資信託&株を選ぶポイントも分かる! 運用益が非課税で、資産形成の強い味方になるNISAとiDeCo。NISAは2024年の制度リニューアルで、生涯投資枠が最大1800万円と大幅に拡大。非課税保有期間も無期限となり、使い勝手が大きく向上します。 iDeCoも掛け金の全額所得控除による節税メリットが大きく、老後に向けた資産形成には欠かせません。実はこちらも、公務員や一部の会社員にとって有利になる拠出限度額のルール改正が2024年末に控えています。 これらの制度を利用するのとしないのとで、10年後、20年後の資産が倍くらい違ってくることも十分にあり得ます。資産運用を始めるのは40代からでも、50代からでも遅くありません。新しいNISAとiDeCoを上手に活用し、長い将来に備えるためのお金、つまり「老後資金」を効率よく増やしていきましょう。 そのための制度利用のポイントから、将来必要になるお金の知識、実際に投資する際の投資信託や株式の銘柄の選び方、年齢別や職業別のNISA&iDeCoの活用法までを徹底解説します。

書籍紹介

役所や会社は教えてくれない! 定年と年金 3つの年金と退職金を最大限に受け取る方法

『役所や会社は教えてくれない! 定年と年金 3つの年金と退職金を最大限に受け取る方法』

大江 加代

「何歳まで働く?」「いつから年金をもらう?」 ――の正解が、この一冊にあります!! 日本人の実に9割が「老後不安」を抱えているといいます。 なかでもとりわけ、「年金」「老後資金」に関する不安が大きいようです。 この「老後不安」とは、いったい何なのでしょうか。 ほぼすべての日本人が老後のお金に不安を感じているにもかかわらず、自分が会社を退職するときにいくらもらえるかを把握しておらず、毎年送られてくる「ねんきん定期便」すらちゃんと見ていないのが実情です。 これこそが「老後不安」の正体。 本書では、以下の3つについてくわしく解説しています。 ①“3つの年金”を正しく理解することで、老後のお金の不安は激減する ②退職金を最大限受け取る方法を知り、定年後の働き方を考える ③もらえるお金を“パズル化”することで、老後不安を消滅させる 会社や役所は教えてくれない定年前後のお金の真実を知れば、 多くの日本人が抱えている老後不安・年金不安は解消します!

書籍紹介

お金・仕事・生活…知らないとこわい 定年後夫婦のリアル

『お金・仕事・生活…知らないとこわい 定年後夫婦のリアル』

大江 英樹
大江 加代

【共働き夫婦、必読!】 「老後資金は2000万円ないと破産する」 「定年後は夫婦で共通の趣味を持つといい」 「シニア夫婦は“阿吽の呼吸”で生活を」etc. 巷でよく耳にするこれらのフレーズによって、「老後不安」を増幅させた熟年夫婦は少なくないことでしょう。 しかし、実際に定年を迎えた経験者いわく、「聞いていた話と現実は違う」「対策が必要なのはAではなくB」といったことがたくさんあるようです。 「たら・れば」のシミュレーション解説や脚色は一切なし。夫婦で「お金のプロ」として活躍する最強コンビが、「アフター60歳」の真実と対策をズバリ解説します。

書籍紹介

「サラリーマン女子」、定年後に備える。 お金と暮らしと働き方

『「サラリーマン女子」、定年後に備える。 お金と暮らしと働き方』

大江 加代

長い定年後、どう生きる? 夢中で働いてきた女性たちが「定年後」に直面する時代はこれから。多くの女性にとって30年以上あるこの期間を不安なく、楽しく生きるために最低限知っておいてほしいことをお届けします。 仕事ばかりしてきた私……大丈夫? 「私らしい定年後ライフ」を送るために知っておくべきこと ●再雇用、転職、起業…私に合った定年後の働き方は? ●「iDeCo」や「資産運用」、イチから教えてほしい! ●退職金や企業年金、もらい方で損することがある? ●親の「もしも」に備えて、やるべきことリストは? ●60歳以上のおひとり女性、リアルな収入と支出は?

書籍紹介

掲載記事

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ