書籍詳細

『「サラリーマン女子」、定年後に備える。 お金と暮らしと働き方』

「サラリーマン女子」、定年後に備える。 お金と暮らしと働き方

大江 加代

出版社名:日経BP

発行年月:2021年6月

長い定年後、どう生きる?

夢中で働いてきた女性たちが「定年後」に直面する時代はこれから。多くの女性にとって30年以上あるこの期間を不安なく、楽しく生きるために最低限知っておいてほしいことをお届けします。

仕事ばかりしてきた私……大丈夫?

「私らしい定年後ライフ」を送るために知っておくべきこと

●再雇用、転職、起業…私に合った定年後の働き方は?
●「iDeCo」や「資産運用」、イチから教えてほしい!
●退職金や企業年金、もらい方で損することがある?
●親の「もしも」に備えて、やるべきことリストは?
●60歳以上のおひとり女性、リアルな収入と支出は?

確定拠出年金アナリスト
株式会社 オフィス・リベルタス 取締役
NPO法人 確定拠出年金教育協会 理事

大手証券会社に一般職として入社。その後、総合職への転換を経て22年間勤務し、その間一貫して「サラリーマンの資産形成」に関わる仕事に従事。退社後、紆余曲折を経て再び「サラリーマンの資産形成」をライフワークとして講演活動などを行う。

確定拠出年金には日本での制度スタート前から関わり、2015年にNPO法人確定拠出年金教育協会の理事に就任。

月間10万人以上が利用する「iDeCoナビ」を立ち上げるなどiDeCoの普及活動も行っている。厚生労働省社会保障審議会の企業年金・個人年金部会委員。

主な著書は『図解 知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書』(ソシム、2017年)

著者紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧