[連載]進むエネルギーシステムの変革…欧米大手電力事業者の動向を探る

再生可能エネルギー関連技術の発達などにより、エネルギーシステムの変革が着々と進んでいます。そこで本連載では、エネルギーシステムの変革に挑む欧米大手電力事業者の動向を見ていきましょう。

本連載の著者紹介

野村総合研究所は、1965年に日本初の民間シンクタンクとして設立された。それ以降、常に時代を先取りした、企業戦略の提案や政策提言、システム開発・運用を行っており、顧客のビジネス創発を支援している。著者チームは、主に環境・エネルギー分野の事業戦略立案、業務改革支援、M&A・アライアンス戦略支援に加え、政府・官公庁の政策立案などを実施している。

※画像は書籍を刊行した㈱エネルギーフォーラムのロゴです。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧