[連載]不動産投資に「向いている物件・向いていない物件」とは?

一般の会社員が「新築一棟まるごとオーナー」になるのは、もはや夢ではありません。本連載では、不動産投資に向いている物件、向いていない物件を具体的に見ていきましょう。

本連載の著者紹介

株式会社フェイスネットワーク 代表取締役社長

1988年金融機関に入社。12年にわたり融資担当として5000件以上の案件を扱う。2001年、不動産会社である有限会社フェイスネットワーク(現・株式会社フェイスネットワーク)を設立。2003年、渋谷区松涛に自社物件第一号を建設する。2006年には自宅兼投資マンションを1棟、2007年には自社ビルを建設する。2018年3月マザーズ上場、2018年9月不動産特定共同事業法第1号・第2号免許を取得、2021年2月東京証券取引所第一部に市場変更。この20年で城南エリアを中心に220棟以上の新築一棟マンションをプロデュース。著書多数。

著者紹介

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
会員向けセミナーの一覧
TOPへ