書籍詳細

『たった3か月で売上高倍増!これだけは知っておくべき社長の会計学』

たった3か月で売上高倍増!これだけは知っておくべき社長の会計学

小形 剛央

出版社名:幻冬舎MC

発行年月:2021年12月

「会計」と聞くと、「面倒だけどやらなくてはいけないもの」というイメージを持つ人は少なくないはずです。

税務申告のため、融資を受けるため、売上や利益の金額を確認するため…。会計の役割をそういったものだけだととらえれば、確かに積極的に学ぶ意欲が湧かないのもうなずけます。

しかし、会計の本質的な価値はこうした狭い目的にとどまるものではありません。なぜなら、会計によって会社のお金の流れを可視化すれば、企業を成長させるための課題を見つけることができ、解決するための戦略を立てることができるからです。

本書は、中小企業250社の売上改善をサポートした公認会計士が4つのステップで会計業務を優しく解説します。

税理士法人小形会計事務所 所長
株式会社サウンドパートナーズ 代表

税理士・公認会計士

1979年11月、神奈川県生まれ。税理士、公認会計士。2002年に中央大学商学部卒業、公認会計士2 次試験合格、監査法人太田昭和センチュリー(現 EY新日本有限責任監査法人)に入社。
2006年、公認会計士登録。2013年7 月に新日本有限責任監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)退職、同年8 月に税理士法人小形会計事務所入所、TKC全国会入会。
2013年10月に税理士登録。現在、税理士法人小形会計事務所所長、株式会社サウンドパートナーズ代表。

著者紹介

掲載記事

[連載]【公認会計士が指南】会計嫌いの社長のための会計学入門

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ