著者紹介

加治佐 健二

株式会社ニッショー

代表取締役社長

1947年宮崎県生まれ。
工業高校卒業後、18歳で愛知県名古屋市の醸造機器メーカーに就職し、製造現場に勤務。

1976年7月、高校時代の友人が名古屋で創業した賃貸仲介専門の不動産会社、株式会社日正に28歳で転職、営業部に配属となる。翌年4月、編集企画課に異動し、東海エリア初となる賃貸住宅情報誌を創刊。その後、営業本部長を経て1983年に株式会社日正の代表取締役社長に就任。

現在はニッショーグループの代表としてホールディングスを統括している。

書籍

賃貸仲介・管理業一筋50年 必勝の経営道

『賃貸仲介・管理業一筋50年 必勝の経営道』

加治佐 健二

メーカーから転職して1976年に28歳で営業職として入社し、充実した日々を送っていた筆者。 その矢先、突然社長と常務から呼び出され「東海エリア初の賃貸住宅情報誌の創刊」を命じられたのです。 そして右も左も分からないまま雑誌の創刊に向けて奔走し、1977年7月1日に日本で3番目、東海エリアでは第1号となる「アパートニュース」をなんとか創刊するに至りました。 その後、携帯電話からアクセスできるウェブサイトの立ち上げやオンライン商談、バーチャル内見など、業界の常識を覆す取り組みで、東海圏随一の不動産会社まで成長することができました。 本書は筆者のこれまでの50年を振り返り賃貸住宅仲介業界の変遷をたどっていきながら、賃貸仲介業でなぜ入居者から高い顧客満足度を得続けているのかその理由を紹介します。 目まぐるしく変わる時代のなかで会社が生き残っていくためのヒントが得られる一冊です。

書籍紹介

掲載記事

[連載]賃貸仲介・管理業一筋50年…必勝の経営道

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ