著者紹介

鈴木 衛

株式会社ジーアイビー

代表取締役

1970年1月10日生まれ。
大学在学中30歳で経営者となることを決意。
卒業後、経営の勉強と経営に必要な会計税務の知識構築の為に税理士事務所に入社。
成功するためには、業種ではなく経営者の考え方である事を認識。
また、税理士事務所がここまで中小企業の近い存在でありながら、税務会計の業務しか行わない事に不甲斐無さを覚える。
独立後、顧問先数社の取締役として経営に参画、そのうちの1社が10年間で売上が100倍に。

2000年 独立、中小企業のためのコンサルティング会社エムジェーシー設立。
2003年 税理士事務所開設、副所長に就任
2009年 大学院入学2011年経営学修士(MBA)修得。他学部へ再入学6年在籍後卒業。
2010年 株式会社ジーアイビー設立 代表取締役就任。
2014年 株式会社ジーシーエス設立 代表取締役就任。
2018年 センチュリオン税理士法人設立 副所長就任。
2018年 センチュリオングループ結成。会長に就任。

[趣味]モータースポーツ。アメリカンフットボール経験18年。
〔資格〕AACSB&AMBA認定 MBAホールダー
    法学修士

書籍

デキル経営者だけが知っている  "稼ぐ"コインランドリー経営

『デキル経営者だけが知っている "稼ぐ"コインランドリー経営』

鈴木 衛

「洗濯」を「選択」せよ!利益が伸びない、資金繰りができない、慢性的な人材不足・・・。経営者のあらゆる悩みは、新事業の“洗濯”で払拭する! 東京商工リサーチによると、中小企業の倒産件数は年間約8000社にも及びます。7割前後の中小企業が経営改善のために既存顧客との関係強化に取り組み、半数以上が既存の製品やサービスを改良しています。にもかかわらず成果を実感できた企業が少ないのが現実です。どうしたら会社経営を安定させることができるのでしょうか。 本書の著者は、頑張っている経営者たちにリスクが低く良いビジネスモデルがないかと考え、ビジネスをいろいろな角度から検証しました。その結果たどり着いたのが、新規事業としての「コインランドリー経営」です。それは儲かることをあまり知られることもなく、現金商売で不動産のように資産形成型ビジネス、まだ日本での利用率が、全世帯の5%とマーケットが成熟していないブルーオーシャンビジネスです。その上、未だマーケティング戦略が進んでいない業界なのです。 著者はこのコインランドリー経営に大きなポテンシャルを感じ、新たなビジネスモデルを創ろうと考えました。集客しやすい場所の条件、開業後の運営支援などをパッケージ化し、いわゆるフランチャイズの仕組みで提供する。フランチャイズ事業による経営の多角化が、既存の事業の不安定性や伸び悩むリスク対策にもなる。本書は、コインランドリー経営の内容を経営コンサルタントの目線から詳しく解説します。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧