[連載]山中塾所属の気鋭FP陣が解説!必ず知っておきたい「お金」の有益情報

本連載は、国際派FPとして広く活躍する山中伸枝氏が主催する「山中塾」所属の気鋭のFPが、それぞれの得意分野を中心に有益なお金の情報を解説します。

本連載の著者紹介

ファイナシャルプランナー2級(国家資格)
AFP
公的保険アドバイザー
夫婦問題コンサルタント
岡野あつこ師事®上級プロ夫婦問題カウンセラー
相続診断士
終活カウンセラー

大手流通業界系のファッションビジネスを12年経験。ビジネスの面白さを体感するが、結婚を機に退職し夫の仕事である整体院でマネージメント・経営、裏方に従事するようになる。20年間の結婚生活を経て離婚した際、『資格の大切さ』を実感し、『人生のやり直し』を決意。自らの経験を活かした夫婦問題カウンセラーの資格を目指す中「離婚後の女性が自立する難しさ」を目のあたりにする。

また自らの財産分与の運用の未熟さの反省もあり研究する中に、FPの仕事と出会う。『からだと心とお金』の幸せは三つ巴。からだと心の癒しや健康法は巷に情報が充実し身近なのに、なぜお金や資産の事はこんなに解りづらいのだろう?特に女性には敷居が高い現実。「もっとやさしく、わかりやすくお金や資産の提案がしたい」という想いから、FPの資格を取得。第二の成人式、40歳を迎えたことを機に女性が資産運用について学び直す提案業務を行っている。

著者紹介

たまねぎFP AFP

山梨県甲府市にて「たまねぎFP」として活動中。「たまねぎで血液サラサラに、たまねぎFPでお金の問題をサラッと解決」をモットーに、地方在住のFPとして地方の生活に合った提案を心掛けている。会計事務所に約10年、一般企業の経理として約10年、合わせて約20年中小企業の経営をサポートしてきた経験を活かし、家計を「家庭の経営」とみなして円滑な家庭経営が進むようアドバイスをしている。金融リテラシーの向上を図るFP技能士の資格取得講座の講師、合わせて山梨県への移住希望者へのコンサルティングも行う。

2017年4月 AFP登録
2019年8月 公的保険アドバイザー
2019年8月 山中塾11期 相談ねっと認定FP

得意分野
企業経営、金融リテラシー、FP系資格、地方移住

著者紹介

合同会社エミタメ 代表
プレ定年専門ファイナンシャルプランナー
「FP相談ねっと」認定FP

バブル期にOLを経験、子育て中で外に出られないときに同じアパートに住むママ友3人で株のネットトレードを始め、夫にナイショのままコッソリ1000万円以上の利益を達成。子供の小学校入学を機に保険代理店でパート開始し、FP資格を取得。「無知はリスク(知らない=損をしていることもわからない)」を実感して、自らの家計を再生。

40代・50代に向け、プレ定年専門FPとして「お金で揉めない夫婦関係を構築」「50代からでも間に合う家計立て直し」を提案・実行支援する。保険や金融商品を売らない独立系FPとして活動中。

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧