[連載]富裕層のための「社会貢献としての寄付」入門

ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットに代表される世界の富裕層の多くは、自らの資産を活用して「財団」等を立ち上げ、社会問題の解決に挑むなど、積極的な社会貢献活動を行っています。日本ではまだあまり浸透していない社会貢献活動の可能性について、ファンドレイジングアドバイザーの肩書きを持つ宮本聡氏が解説します。

本連載の著者紹介

西村あさひ法律事務所 アソシエイト弁護士

【資格/登録】
第二東京弁護士会(2010年登録、2021年再登録 63期)

【学歴】
2007年 慶應義塾大学法学部(LL.B.)
2009年 東京大学法科大学院(J.D.)
2017年 Boston University School of Law(LL.M.)

【経歴】
2017年-2021年 東京地方検察庁 検事

著者紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ