著者紹介

宮部 康弘

株式会社南星

代表取締役社長

九州東海大学機械工学科卒業後、住宅会社を経て保険業へ転職、現在はソニックジャパンに勤務。営業一筋25年。

保険営業時代、2017年12月26日に当時保険のお客さまであった社長から「会社を継いでほしい」とメールがあり人生が一変する。

後継者を求めている企業と後継者になりたい人たちの懸け橋を創る新規事業“LEADERSプロジェクト”を立ち上げる。

2018年11月、株式会社南星の代表取締役に就任。

書籍

廃業寸前の会社を打ち出の小槌に変える オーナー社長の最強引退術

『廃業寸前の会社を打ち出の小槌に変える オーナー社長の最強引退術』

宮部 康弘

赤字、零細企業でも後継者は必ず見つかる! 経営権を譲渡し、財産権を残す“新しい事業承継の形”とは? 後継者候補探しから承継のスキームまでを徹底解説。 後継者不在で、廃業してしまう会社が日本にはたくさんあります。引退を考える際、廃業は最後の選択肢としておいておき、まずは承継の道を探ってみてください。会社を継ぎたいと思っている後継者候補はきっといます。 著者が提案するのは、株式をほとんど買わずに経営権だけを継承する新しい事業承継です。一介の保険営業マンであった著者が、営業先の企業を継いでほしいと頼まれたことから生み出した新しい事業承継の形について自身の経験を交えて解説。

書籍紹介

掲載記事

[連載]オーナー社長の最強引退術~親族内承継、社内承継、M&Aに次ぐ「第4の事業承継」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
TOPへ