著者紹介

林 總

公認会計士林總事務所 公認会計士

明治大学特任教授(戦略管理会計、原価管理、経営分析、管理会計ケース)

昭和49年中央大学商学部会計科卒業。外資系会計事務所、国内監査法人を経て開業。経営コンサルティング、管理会計(主として原価計算)システムの設計導入コンサルティング、講演、執筆活動をおこなっている。 主な著書に『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』(ダイヤモンド社)、『正しい家計管理』(WAVE出版)、『ドラッカーと会計の話をしよう』(KADOKAWA)など多数。

事務所 東京都千代田区九段北4-1-1九段一口坂ビル2階
電話番号 03-3263-2533
FAX番号 03-3263-2886
E-MAIL  a1231wood@r4.dion.ne.jp

書籍

年収1000万円 「稼げる子」の育て方

『年収1000万円 「稼げる子」の育て方』

林 總

「18歳(大学入学時)が人生のピーク」では切なすぎる! 学歴より資格と専門性。好きな仕事で食える人間を育てるために、親ができること。 重要なのは、子どものころから「生産性と希少価値を高める教育」をすること、そして、会計の考え方を教え、「物事を俯瞰し、大づかみする力」の育成である。「マネープレッシャー(お金の心配)がないこと」、「好きな仕事で稼ぐこと」が、人間の幸せの大きな土台になる、という考えをもとに、親の思考法と具体的な子育て法をアドバイス。 見えないけれども確かに存在する「カースト」についても言及。「人間性」「年収」「仕事」「教養」「学歴」の5つの軸で「カースト」を捉え、親の役割は、この5つのカースト上位に押し上げることである、と持論を展開する。 公認会計士であり、4人の子どもを育てた(しかも4人とも中学受験にチャレンジ)父親でもある著者が書いた、画期的な1冊。 ドラッカーや会計の視点で子育てを眺めたとき、見えてくる風景ががらりと変わることを、ぜひ本書で実感してほしい。

書籍紹介

掲載記事

[連載]令和時代をどう生きる?年収1000万円「稼げる子」の育て方

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧