[連載]〈ノベル〉40歳独身のエリートサラリーマンが「不動産投資」のカモにされて大損した件

近年、不動産投資を行うサラリーマンが増えています。しかし、順調に収益を上げる人がいる一方、失敗してしまう人も決して少なくありません。本連載では、不動産投資の実情やその注意点、成功の秘訣について、エリートサラリーマン・須藤を主人公としたノベルのストーリーを通じて楽しく紹介します。

本連載の著者紹介

一般社団法人マネー総合研究所 所長

1974年生まれ、兵庫県出身。北九州市立大学経済学部卒。

大手精密機器メーカーに勤務していたサラリーマン時代に不動産投資を始め、5,000万円の家賃収入を得てリタイア。近年は上場企業や金融機関などからマネー・リテラシー教育に関する社内研修や講演などの依頼も多数。

不動産投資のほか建設業、二級建築士事務所、宅建業など複数の会社を経営する事業家でもある。不動産投資コミュニティ「OTAKARA不動産投資スクール」を共同運営。

著書『「空き家」で儲ける! 驚異の利回り100%不動産投資術』(宝島社)など多数。

著者紹介

関連書籍の紹介

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ