記事一覧

海外活用

円という現預金に強く偏っているとされる日本の個人資産。日本の将来を考えつつ、適切なリスクヘッジをすることが、今、求められています。現金や証券などのペーパー資産と、不動産や金などの現物資産の配分から、それらを日本国内で保有するのか、あるいは海外で保有するのかまで、グローバルな視点でのアセットアロケーションを考える必要があります。このページでは「国際分散投資」に関連する情報をまとめています。

米中休戦合意も「経済的な鉄のカーテン」が世界を分断か?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第73回】米中休戦合意も「経済的な鉄のカーテン」が世界を分断か? | 長谷川 建一
ホーチミンの大規模開発プロジェクト「VINCITY」の投資価値
海外不動産
[連載] ASEAN諸国で最も熱いベトナム――現地から探る不動産投資と事業の可能性
【第29回】ホーチミンの大規模開発プロジェクト「VINCITY」の投資価値 | 徳嶺 勝信
米中首脳会談「関税合戦は一時休戦」で合意へ…双方の狙いとは
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第72回】米中首脳会談「関税合戦は一時休戦」で合意へ…双方の狙いとは | 長谷川 建一
FRB議長発言「変化」の背景…11月のFOMC議事録を読み解く
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第71回】FRB議長発言「変化」の背景…11月のFOMC議事録を読み解く | 長谷川 建一
英離脱、伊予算案、ドイツ銀…EU憂慮、米中はG20で互譲か?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第70回】英離脱、伊予算案、ドイツ銀…EU憂慮、米中はG20で互譲か? | 長谷川 建一
EU首脳会議、FRB議長講演、G20…市場の「転換点」となるか
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第69回】EU首脳会議、FRB議長講演、G20…市場の「転換点」となるか | 長谷川 建一
米経済指標は堅調ぶりを示唆 今週は「英のEU離脱」に注目
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第68回】米経済指標は堅調ぶりを示唆 今週は「英のEU離脱」に注目 | 長谷川 建一
英ポンド/米ドルが今年安値圏まで下落 EU離脱交渉の混乱受け
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第67回】英ポンド/米ドルが今年安値圏まで下落 EU離脱交渉の混乱受け | 長谷川 建一
貿易摩擦による輸出減少も影響か…欧州経済「減速」の背景
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第66回】貿易摩擦による輸出減少も影響か…欧州経済「減速」の背景 | 長谷川 建一
FOMCで政策変更はなし… 「米経済指標」をどう読むか?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第65回】FOMCで政策変更はなし… 「米経済指標」をどう読むか? | 長谷川 建一
NZの不動産市場…「外国人への販売規制」でどう変わったか?
海外不動産
[連載] 現地スペシャリストがお届け!「ニュージーランド不動産」最新事情
【第11回】NZの不動産市場…「外国人への販売規制」でどう変わったか? | 一色 良子
香港の日系銀行NWB、イーサリアムのコンセンシス社と提携へ
国際資産分散
[連載] バーチャルバンク(仮想銀行)が年内誕生へ… 「香港」最新フィンテック事情レポート
【特別編】香港の日系銀行NWB、イーサリアムのコンセンシス社と提携へ | 長谷川 建一
米中貿易摩擦 「一時停戦」に向かうシナリオは?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第64回】米中貿易摩擦 「一時停戦」に向かうシナリオは? | 長谷川 建一
2018年下半期 ベトナム・ホーチミンの最新不動産市況
海外不動産
[連載] ASEAN諸国で最も熱いベトナム――現地から探る不動産投資と事業の可能性
【第28回】2018年下半期 ベトナム・ホーチミンの最新不動産市況 | 徳嶺 勝信
米中間選挙目前 「民主党勝利なら株価は下がる」は本当か?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第63回】米中間選挙目前 「民主党勝利なら株価は下がる」は本当か? | 長谷川 建一
人民元の防衛線…「米国債売却」は中国の切り札か
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第62回】人民元の防衛線…「米国債売却」は中国の切り札か | 長谷川 建一
米国不動産の相続…厄介な「プロベート」を回避するには?
相続対策
[連載] 現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策
【第3回】米国不動産の相続…厄介な「プロベート」を回避するには? | 佐野 郁子
米株市場激震 それでもFRBが4回目の利上げを強行したいワケ
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第61回】米株市場激震 それでもFRBが4回目の利上げを強行したいワケ | 長谷川 建一
香港金融界と中国本土のIT企業…相性抜群な理由とは?
国際資産分散
[連載] バーチャルバンク(仮想銀行)が年内誕生へ… 「香港」最新フィンテック事情レポート
【第5回】香港金融界と中国本土のIT企業…相性抜群な理由とは? | 長谷川 建一
ここからが正念場…!? 中国市場に迫る「制裁」のインパクト
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第60回】ここからが正念場…!? 中国市場に迫る「制裁」のインパクト | 長谷川 建一
新興国市場は「二極分化」へ? トルコリラ危機の背景と爪痕
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第59回】新興国市場は「二極分化」へ? トルコリラ危機の背景と爪痕 | 長谷川 建一
米中貿易摩擦…真のリスクシナリオ「人民元安」の可能性は?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第58回】米中貿易摩擦…真のリスクシナリオ「人民元安」の可能性は? | 長谷川 建一
シリコンバレーの住宅価格を動かす巨大IT企業3社の収益は?
海外不動産
[連載] 集積するイノベーション産業と頭脳――米国シリコンバレー不動産投資の最新事情
【第48回】シリコンバレーの住宅価格を動かす巨大IT企業3社の収益は? | 小川 謙治
米株価急落の背景 懸念される「本当のリスクシナリオ」とは?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第57回】米株価急落の背景 懸念される「本当のリスクシナリオ」とは? | 長谷川 建一
ニュージーランドの中古物件、外国人の購入が不可に…今後の選択肢は?
海外不動産
[連載] 現地スペシャリストがお届け!「ニュージーランド不動産」最新事情
【第10回】ニュージーランドの中古物件、外国人の購入が不可に…今後の選択肢は? | 一色 良子
株価続落…中国経済の成長モデルは急速に「内需主導型」へ?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第56回】株価続落…中国経済の成長モデルは急速に「内需主導型」へ? | 長谷川 建一
米国経済の景気拡大局面 市場予想より長引く展開か?
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第55回】米国経済の景気拡大局面 市場予想より長引く展開か? | 長谷川 建一
イタリア債がジャンク級に?財政赤字目標「GDP2.4%」の衝撃
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第54回】イタリア債がジャンク級に?財政赤字目標「GDP2.4%」の衝撃 | 長谷川 建一
ベトナム人が注目する不動産プロジェクト「VINCITY」の概要
海外不動産
[連載] ASEAN諸国で最も熱いベトナム――現地から探る不動産投資と事業の可能性
【第27回】ベトナム人が注目する不動産プロジェクト「VINCITY」の概要 | 徳嶺 勝信
トランプからの独立宣言?利上げ実施で注目されるFRBの中立性
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第53回】トランプからの独立宣言?利上げ実施で注目されるFRBの中立性 | 長谷川 建一
米中貿易戦争も影響?日本へ関税圧力でも「ドル円」は上昇か
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第52回】米中貿易戦争も影響?日本へ関税圧力でも「ドル円」は上昇か | 長谷川 建一
米国債売却!? 中国への「制裁関税」で想定される2つのシナリオ
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第51回】米国債売却!? 中国への「制裁関税」で想定される2つのシナリオ | 長谷川 建一
米国の資産管理で活用したい「リビングトラスト」の仕組み
相続対策
[連載] 現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策
【第2回】米国の資産管理で活用したい「リビングトラスト」の仕組み | 佐野 郁子
香港とシンガポールの金融当局が「異例のタッグ」その目的は?
国際資産分散
[連載] バーチャルバンク(仮想銀行)が年内誕生へ… 「香港」最新フィンテック事情レポート
【第4回】香港とシンガポールの金融当局が「異例のタッグ」その目的は? | 長谷川 建一
制裁発動では動かない?「米中貿易摩擦」市場をどう見るか
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第50回】制裁発動では動かない?「米中貿易摩擦」市場をどう見るか | 長谷川 建一
今後6〜8週間が正念場か ブレグジット「離脱交渉」の行方
国際資産分散
[連載] 香港発!グローバル資産防衛のためのマーケットウォッチ
【第49回】今後6〜8週間が正念場か ブレグジット「離脱交渉」の行方 | 長谷川 建一

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧