コロナ自宅療養者が過去最多143万人…対策強化か、経済か? (※写真はイメージです/PIXTA)

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、自宅で療養している感染者は2022年8月3日時点で、過去最多の143万8000人に上ったことが厚生労働省のまとめで分かりました。第7波では新型コロナに感染したあとに搬送先が見つからず自宅で死亡する人も。ジャーナリストの岡田豊氏が著書『自考 あなたの人生を取り戻す不可能を可能にする日本人の最後の切り札』(プレジデント社、2022年2月刊)で解説します。

新型コロナ感染対策 政府依存の虚しさ

■「政府の政策は間違っていた」自考しないと自分の命を守れない

 

女性の自殺が増えたのは、新型コロナウイルスによって経済が悪化したことが影響しているとみられています。雇い止めなどで仕事を奪われ、悲観して自ら命を絶つケースが多かったようです。特に非正規雇用が多い女性が目立ちます。感染拡大も食い止められず、自殺者も拡大に転じ、経済的な弱者が犠牲になってしまいました。

 

2021年1月に2度目の緊急事態宣言が出されましたが、医療体制の逼迫状態は続き、重症者は増加。病院に受け入れてもらえずに自宅で死亡するケースが相次いでいました。これが先進国、日本の実情です。安倍政権、菅政権は何をしていたのか。これは失政ではないでしょうか。私たちの政府は、弱い人に本気で目を向けることができないのでしょうか。

 

政治家や公務員の給料は私たちが支払う税金です。雇用主は私たち国民です。もし彼らに使命を全うする十分な能力がないのであれば、私たち国民が、政府にちゃんとした仕事をさせるしかありません。そのためにも、私たち一人ひとりに自考が必要なのです。自考しなければ自分の命を守れないかもしれない。コロナ禍でそんな思いが湧き起こりました。私自身も自考の重要性を再認識させられています。

 

2020年12月、日本国内の感染者は急増していました。感染対策の強化か経済か。両立が難しい要素もある中、難しい判断が随所で求められていました。

 

ANNが12月19日、20日に実施した世論調査で、菅内閣の支持率は前回の55.9%から38.4%に急落しました。「支持しない」と答えた人は17.1ポイント増えて39.6%でした。菅首相が「GoToトラベル」を年末から全国で停止すると発表したことについて8割近くの人が「もっと早く判断する必要があった」と回答。「適切な判断だ」と答えた人の15%を大きく上回りました。

 

「政府の政策は間違っていた。後手後手だった。本当の状況が分からず判断を間違い続ける。かたくなに頑張り続けてどんどん犠牲を広げている」

 

12月21日のテレビ報道番組で国際医療福祉大学医学部の松本哲哉教授は、珍しく気色ばみながら、こう批判しました。日本政府の対応に、こらえ切れなくなったのでしょう。

 

その日、日本医師会や日本病院会などが合同会見し、「医療の緊急事態」を宣言しました。重症患者が増え続けて医療体制が逼迫の危機に瀕していました。

 

オンライン開催】10/26(水)開催決定
年収2000万円以上の方限定、フルローンも可能!

「中古アパート」を活用した短期「減価償却」節税を実現
「Antique Apartment」新商品紹介&活用セミナー >>>>

あなたにオススメのセミナー

    ジャーナリスト

    1964年、群馬県高崎市生まれ。日本経済新聞記者を経て1991年から共同通信記者。山口支局、大阪支社、経済部。阪神淡路大震災、大蔵省接待汚職事件、不良債権問題、金融危機など取材。2000年からテレビ朝日記者。経済部、外報部、災害放送担当(民放連災害放送専門部会委員)、福島原発事故担当、ANNスーパーJチャンネル・プロデューサー、副編集長、記者コラム「報道ブーメラン」編集長、コメンテーター、ニューヨーク支局長、アメリカ総局長(テレビ朝日アメリカ取締役上級副社長)。トランプ氏が勝利した2016年の米大統領選挙や激変するアメリカを取材。共著『自立のスタイルブック「豊かさ創世記」45人の物語』(共同通信社)など

    著者紹介

    連載自分の頭で考える、自分のやり方を考える

    本連載は、岡田豊氏の著書『自考 あなたの人生を取り戻す不可能を可能にする日本人の最後の切り札』(プレジデント社、2022年2月刊)より一部を抜粋し、再編集したものです。

    自考

    自考

    岡田 豊

    プレジデント社

    アメリカでの勤務を終えて帰国した時、著者は日本は実に息苦しい社会だと気付いたという。人をはかるモノサシ、価値観、基準の数があまりにも少ない。自殺する人があまりにも多い。笑っている人が少ない。他人を妬む。他人を排…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ