イラストレーション=メイ ボランチ

頼朝が鎌倉を拠点にしたのは、「源氏ゆかりの地」であることが最大の理由だといわれます。南は海に面し、他の三方は山に囲まれているので、鎌倉は「自然の要塞都市」というわけです。大迫秀樹氏が著書『「鎌倉殿」登場! 源頼朝と北条義時たち13人』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。

あなたにオススメのセミナー

    【オンライン開催(LIVE配信)】希望日時で対応(平日のみ)
    「日本一富裕層に詳しい税理士」による無料個別相談セミナー
    富裕層の相続対策から税金対策の悩みを一挙解決!
    詳しくはこちら>>>

    「幕府」は戦場で大将が構える陣地のこと

    ■都市造営のはじまり

     

    鎌倉の本格的な都市造営が始まったのは、1180年です。

     

    頼朝は政所を設置したあと、北西部の六浦路沿いに「大倉御所」を建てました。頼朝の住まいと執務を兼ねた館です。ここが鎌倉造営の拠点となりました。

     

    主要な御家人たちも、この「大倉御所」の周辺に邸宅を構えました。畠山邸と八田邸が南門、比企邸が東門、三浦邸が西門のそれぞれ近く、という配置でした。

     

    また南には、父・義朝の菩提を弔とむらう勝長寿院を建て、鶴岡八幡宮も御所の西隣りに移しました。勝長寿院は大御堂(南御堂)と呼ばれ、頼朝亡きあと、北条政権下でも厚く保護されましたが、残念ながら戦国時代に廃寺となりました。

     

    鶴岡八幡宮は「源氏の氏神」を祀る社でしたが、頼朝が東国支配者となったことに伴い、「東国武士の守護神」「武運の神」へとグレードアップしました。1187年には、馬上から的に向かって鏑矢を放つ流鏑馬の奉納が始まりました。小笠原流の流鏑馬は伝統行事として、今日まで伝えられています。

     

    由比ヶ浜と八幡宮のあいだは、若宮大路で結ばれました。若宮大路は京都の朱雀大路にならった幅33mの大通りで、政子の安産祈願を込めて造られました。建造にあたっては、頼朝みずから陣頭指揮を執り、北条時政・義時父子ら有力御家人たちも汗を流したといいます。

     

    ただ、若宮大路は式典・儀礼・神事用の通りで一般の交通路として使われたものではなく、鎌倉幕府の権威の象徴として機能しました。

     

    ◆「鎌倉幕府」ってナニ?
    鎌倉幕府の成立年は、諸説あります。本書でも、1180年、1185年説などを紹介してきました。では、いつが本当の始まりなのか、頼朝殿ご本人に尋ねてみましょうか。
    「いつ鎌倉幕府をつくったのですか?」「……ナニ、それ?」
    と、きょとんとされるだけでしょう。
    元は、戦場で大将が構える陣地のことを「幕府」といいました。まわりに「幕」を張って、「府」(本営の場)としたことが語源です。
    鎌倉幕府が政権を表す用語として定着したのは、明治時代以降のこと。頼朝も北条氏も、「鎌倉幕府」なんて言葉は知らず、使いませんでした。

     

    大迫 秀樹
    編集 執筆業

     

     

    ↓コチラも読まれています 

    「鎌倉殿の13人」梶原景時はなぜ告げ口で身を滅ぼしたのか?(中村獅童)

     

    「鎌倉殿の13人」2代目頼家の最期は「あまりに壮絶な裏切り」(金子大地)

    落馬か?病気か?暗殺か…?鎌倉幕府を作った「源頼朝の死因」(大泉洋)

    「鎌倉殿の13人」比企能員の乱…頼家の後見人が北条氏に殺された理由(佐藤二朗)

    「鎌倉殿の13人」最後まで頼朝の心が読めなかった愚弟・義経(菅田将暉)

    あなたにオススメのセミナー

      ※本連載は大迫秀樹氏の著書『「鎌倉殿」登場! 源頼朝と北条義時たち13人』(日本能率協会マネジメントセンター)から一部を抜粋し、再編集したものです。

      「鎌倉殿」登場! 源頼朝と北条義時たち13人

      「鎌倉殿」登場! 源頼朝と北条義時たち13人

      大迫 秀樹

      日本能率協会マネジメントセンター

      学校の授業で歴史を習うときに必ず出てくる「鎌倉幕府」。日本で初めて本格的な武士による政治のはじまりとして覚えさせられた人が多いことでしょう。そこで、習った人には思い出していただきたいのが、鎌倉幕府の成立は何年と…

      人気記事ランキング

      • デイリー
      • 週間
      • 月間

      メルマガ会員登録者の
      ご案内

      メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

      メルマガ登録
      TOPへ