著者紹介

大手町のランダムウォーカー

Twitterフォロワー数6万人超。公認会計士試験合格後、大手監査法人勤務を経て独立。「日本人全員が財務諸表を読める世界を創る」を合言葉に「大手町のランダムウォーカー」として「#会計クイズ」を始め、様々な業種・立場の人をネット上で巻き込み好評を博す。初の著書『世界一楽しい決算書の読み方』は、たちまち紙・電子累計で10万部を超えるベストセラーとなった。

現在は株式会社Fundaにて「#会計クイズ」を運営するほか、企業研修やコンサルティング業務も行っている。

株式会社Funda:https://www.funda.jp/
Twitter:【#会計クイズ】大手町のランダムウォーカー(@OTE_WALK)

書籍

会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方

『会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方』

著:大手町のランダムウォーカー

イラスト:わかる

決算書は最高にシビれる“謎解き”だ!

クイズ×会話で、数字に隠されたビジネス戦略が見えてくる。

 

「入門書を何冊も買って読んでしまう」「何回読んでも、なんとなくしかわからない」。なぜ決算書は「難しい」と感じるのでしょうか。一番の理由は「読んでも、自分ごととして理解できないから」ということです。会計の入門書の多くは、「よりかんたんに、わかりやすく」するために、架空の企業の財務諸表をもとに勉強できるようになっています。 本書では「とにかく楽しく決算書を読めるようになる」ことを主眼に解説。 個性豊かなキャラクターたちと一緒に「実際の企業の決算書を様々な視点で読み解きながら、決算書のキホンの『キ』が自然と身につく」仕掛けを施しました。 読むだけで「決算書のキモ」を理解し、決算書をビジネスの視点で読み解けるようになる気持ちよさを味わえる一冊。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧