※画像はイメージです/PIXTA

地元の不動産会社と投資専門の不動産会社では、査定額に差が出ることも多々あります。投資物件であれば地元に強い会社だけに頼らず、不動産会社選定を考えてみる価値があります。不動産売却実績4000件の新川義忠氏が著書『速く、高く、不安なく!トータルで収益を増やす“不動産売却”の極意』(ごま書房新社)で不動産売却のコツを解説します。

物件を高く売るには業者選びのコツがある

次は都会の商業ビルの売却という少し特殊な事例です。

◎売却事例 商業ビルの高額売却に成功!

Iさん会社経営(50代/女性)

物件概要
2011年購入・2019年売却/RC造・H5年築・ビル
物件所在地:東京都墨田区/購入金額:約3億円/売却金額3億8000万円/利回り9%/キャッシュフロー:月額285万円/融資:都市銀行

 

Iさんは手広く事業を行っている女性です。収益不動産は時期をみて入れ替えをしているとのことで、定期的に売買しているそうです。

 

今回は、資産整理ということで売却相談に見えました。

 

物件は東京都墨田区にあり某駅から徒歩10分ほどにあります。

 

すべて事務所で一部空室はありましたが、管理会社から言われるがまま手直しをしていたこともあり、そこそこキレイな物件でした。

 

この物件に関しては、購入時には携わっていないため詳しくは分かりませんが、3億円程度の抵当権が都市銀行で設定してあったので、それなりの資産をお持ちの方だと思います。

 

場所も悪くはなく手入れもしてある物件で、売却希望価格を聞いてみると、当社の査定よりも低い金額でした。どうやら地元の不動産業者からの査定のようです。

 

そこで、希望金額より高い査定額で売りに出したところ、1.5か月ほどで買主さんを見つけることができました。

 

買主さんは、自分で使える事務所ビルを探していた方で、自己使用したいオフィスは現在埋まっているものの、退去したら自分で使うことも考えての購入を決意されました。融資は地元の信金です。

 

Iさんには喜んでいただきまして、他にも多くの不動産を保有しているので、また売却する時は声を掛けると言われております。

 

このケースで言えることは、地元の不動産業者と私たちのような投資専門の会社では、査定額に差が出ることも多々あります。

 

もちろん、地域や物件の特徴にもよるため必ず高く売れるとは限りませんが、投資物件であれば地元に強い会社だけに頼らず、私たちのような投資専門の会社にも相談されることをオススメします。

 

新川 忠義
株式会社クリスティ代表取締役
富士企画株式会社代表取締役

 

 

↓コチラも読まれています 

ハーバード大学が運用で大成功!「オルタナティブ投資」は何が凄いのか

富裕層向け「J-ARC」新築RC造マンションが高い資産価値を維持する理由

 業績絶好調のジャルコのJ.LENDINGに富裕層が注目する理由 

コロナ禍で急拡大!トラックリース投資に経営者が注目する理由

  「給料」が高い企業300社ランキング…コロナ禍でも伸びた会社、沈んだ会社

あなたにオススメのセミナー

    ※本連載は新川義忠氏の著書『速く、高く、不安なく!トータルで収益を増やす“不動産売却”の極意』(ごま書房新社)の一部を抜粋し、再編集したものです。

    速く、高く、不安なく!トータルで収益を増やす“不動産売却”の極意

    速く、高く、不安なく!トータルで収益を増やす“不動産売却”の極意

    新川 義忠

    ごま書房新社

    不動産投資において、「売却」は不可欠なものです。そもそも不動産投資には「家賃収入によるインカムゲイン」「売却時の利益、キャピタルゲイン」と2つの利益があります。 安く買って、高く売れば利益になりますが、10年前に…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ