著者紹介

宮本 剛志

株式会社メンタル・リンク

代表取締役

シニア産業カウンセラー・研修講師
1976年生まれ。16年間、一部上場企業(ベネッセグループ)にて事業所責任者・本社課長・相談室長(部長職)として、社内マネジメント業務に加えて、研修や相談対応・社員面談を実施。危機管理やコンプライアンス対策の業務も担務として、健康的で働きやすい組織づくりに取り組む。
現在は、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会 アンガーマネジメントシニアファシリテーターとして活動。企業・官公庁・学校にて、年間約150回の講演や研修。年間延べ約320人のカウンセリングを行う。

株式会社メンタル・リンク → https://mental-link.co.jp/

書籍

こんなの理不尽! 怒る上司のトリセツ

『こんなの理不尽! 怒る上司のトリセツ』

宮本 剛志

他人の怒りに悩む人が増えています。 しかし、その悩みに振り回される必要はありません。 喜怒哀楽の感情は、本来、自分の中から湧き起こるものです。それなのに、なぜ、あなたの「哀」が他人の「怒」によって生まれ、それに支配されなければならないのでしょうか? 他人が原因で生まれる「怒り」にあなたが悩み、苦しむ必要はありません。それが、私が本書で伝えたいことです。 人間関係が原因の悩みの出口は2つです。無関係としてしまうか、関係改善を目指すか。本書では、「アンガーマネジメント」の方法論に加え、心理療法やコーチングなど、私が日々、カウンセラーとして、アドバイスしている他人の「怒り」への対処法を紹介します。 もうこれからは、周りの「怒り」の感情に振り回されない──その出口への道順を、一歩ずつ一緒に探していきましょう。

書籍紹介

掲載記事

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧