豪州準備銀行は「量的緩和策の終了」を決定

本記事は、フランクリン・テンプルトン・ジャパン株式会社の「オーストラリア株」最新レポートを転載したものです。

【関連記事】2022年の豪ドル相場の注目点と展望

RBAは債券購入プログラムの終了を決定

【本記事のポイント】

・豪州準備銀行(RBA)は政策金利据え置きと量的緩和策の終了を決定しました。RBAは今後の利上げには慎重な姿勢を維持していますが、市場では年内の利上げ観測が根強くなっています。

 

・豪ドル相場は足元で軟調に推移していますが、今後はオミクロン株終息による景気回復の進展が豪ドル相場の見直し材料になりそうです。

 

豪州準備銀行(RBA)は2022年最初の会合である2月1日の理事会において、政策金利を0.10%で維持するとともに、債券購入プログラムでの新規の政府債の買い入れを2月10日をもって終了することを決定しました。

 

また、RBAは5月の理事会において、将来満期を迎える保有債券の再投資を行うかどうかを検討すると表明し、バランスシートを緩やかに縮小させる量的引締(QT)に着手する可能性にも言及しました。コロナ危機後に導入された量的緩和策が終了を迎えるなか、RBAの金融政策の正常化が進みつつあります。

RBAは今後の利上げには慎重な姿勢を維持

もっとも、RBAは声明文において、「債券購入プログラムにおける買い入れ停止は、近い将来の利上げを意味するものではない」、「インフレ率が2~3%の目標範囲内に持続的に収まるまで利上げを行わない」と述べ、今後の利上げに対してはなお慎重な姿勢を維持しています。

 

今後、RBAによる利上げの条件が整うかどうかは、労働市場の改善やインフレ率上昇の進展次第となりそうです。

 

RBAは今回のRBA理事会において労働市場の見通しを上方修正しました。2021年12月に4.2%へ低下した失業率に関しては[図表1]、年内に4%を下回る水準へ低下し、2023年末には3.75%近辺に低下するとの予想を示しました。豪州の現地報道によれば、失業率が前回4%を下回ったのは1974年11月とされています。

 

[図表1]豪州の政策金利と失業率の推移
[図表1]豪州の政策金利と失業率の推移


一方、物価動向に関しては、RBAが重視する基調インフレ率は2021年10-12月期にインフレ目標圏内の前年比+2.6%まで上昇が進んでいます[図表2]。今後は2~3%の目標圏内で基調インフレ率が定着するかどうかがRBAの利上げ転換のカギとなりそうです。

 

[図表2]豪州のインフレ率の推移
[図表2]豪州のインフレ率の推移

 

\PR/ 年間延べ7000人以上が視聴!
カメハメハ倶楽部
「資産運用」セミナー

フランクリン・テンプルトン・ジャパン株式会社 シニア リサーチ アナリスト

日本証券アナリスト協会認定アナリスト
日系運用会社に入社後、日系大手証券会社、シンクタンクなどを経て、約20年超にわたり一貫して海外経済および不動産市場の調査・研究業務(エコノミスト、ストラテジスト、研究員)に従事。2013年にレッグ・メイソン・アセット・マネジメント(現フランクリン・テンプルトン・ジャパン)に入社。米国や豪州、ブラジルなどをはじめ世界の投資環境に関する情報提供を担う。

著者紹介

連載【フランクリン・テンプルトン・ジャパン】グローバルマーケット情報

※いかなる目的であれ、当資料の一部又は全部の無断での使用・複製は固くお断りいたします。
●当資料は、説明資料としてフランクリン・テンプルトン・ジャパン株式会社(以下「当社」)が作成した資料です。
●当資料は、当社が各種データに基づいて作成したものですが、その情報の確実性、完結性を保証するものではありません。
●当資料に記載された過去の成績は、将来の成績を予測あるいは保証するものではありません。また記載されている見解、目標等は、将来の成果を保証するものではなく、また予告なく変更されることがあります。
●この書面及びここに記載された情報・商品に関する権利は当社に帰属します。したがって、当社の書面による同意なくして、その全部もしくは一部を複製し又その他の方法で配布することはご遠慮ください。
●当資料は情報提供を目的としてのみ作成されたもので、証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。
●フランクリン・テンプルトン・ジャパン株式会社(金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第417号、加入協会/ 一般社団法人投資信託協会・一般社団法人日本投資顧問業協会・一般社団法人第二種金融商品取引業協会) はフランクリン・リソーシズ・インク傘下の資産運用会社です。

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ