著者紹介

おおた としまさ

教育ジャーナリスト

1973年、東京都生まれ。麻布中学・高校卒業。東京外国語大学英米語学科中退、上智大学英語学科卒業。リクルートから独立後、数々の育児・教育媒体の企画・編集に関わる。教育現場を丹念に取材し斬新な切り口で考察する筆致に定評があり、執筆活動の傍ら、講演・メディア出演などにも幅広く活躍。中学・高校の英語の教員免許、小学校英語指導者資格をもち、私立小学校の英語の非常勤講師の経験もある。著書は60冊以上。

書籍

中学受験の親たちへ 子どもの「最高」を引き出すルール

『中学受験の親たちへ 子どもの「最高」を引き出すルール』

安浪 京子 おおた としまさ

中学受験では、親が子どもをサポートしようと一生懸命になるほど、無意識に子どもと一体化し、中学受験の迷信に縛られて子どもを追い詰めてしまいがちだ。子どもの人生は合格発表の瞬間に終わるわけではない。大人が子どもの受験をいかに上手に管理するか、という情報が氾濫する中、親子にとって中学受験の本当の意味とは何か。 現場を知り尽くした超人気家庭教師、業界を網羅する気鋭の教育ジャーナリスト、中学受験の2大カリスマ教える、変化する「中学受験の真実&新常識」を明らかにする。

書籍紹介

掲載記事

[連載]中学受験の2大カリスマが教える「中学受験の真実&新常識」

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧