記事一覧

相続・事業承継

相続税の増税や基礎控除額の引き下げなど、相続にまつわる環境は厳しさを増しており、相続対策が整っていなければ、財産を意中の相続人に残してあげることはおろか、納税のための資金にも困ってしまいかねません。また土地やマンションなどの不動産は、相続後に揉め事を起こしやすい遺産でもあります。相続税評価額を抑える方法や、生命保険や生前贈与を活用する方法など、このページでは「相続対策」に有効な情報をまとめています。

日本一の超高層ビル建設で「隣のタワマン」が注目されるワケ
新築不動産投資
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン注目記事解説
日本一の超高層ビル建設で「隣のタワマン」が注目されるワケ | GGO編集部
このままでは消滅…減り続ける京都の「町家」を救うには?
中古不動産投資
[連載] インバウンド需要、ローリスク、長期安定…最強の京都「町家」投資
【第3回】このままでは消滅…減り続ける京都の「町家」を救うには? | 児玉 舟
読んだ家族全員が「え?」…遺言書の内容を変えることは可能か
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第26回】読んだ家族全員が「え?」…遺言書の内容を変えることは可能か | 橘 慶太
不動産会社の出す「表面利回り」を参考にしてはいけないワケ
相続対策
[連載] 相続専門コンサルタントが指南!資産家の実例に学ぶ超実践的「相続対策」
【第9回】不動産会社の出す「表面利回り」を参考にしてはいけないワケ | 曽根 惠子,保手浜 洋介
子供2人に「300万円ずつ」生前贈与…課税額の算出方法は?
相続対策
[連載] 相続専門税理士が教える!今すぐできる相続税対策~「生前贈与」の安全な進め方
【第7回】子供2人に「300万円ずつ」生前贈与…課税額の算出方法は? | 竹下 祐史,天満 亮
年収1000万円超えは要注意!「教育資金贈与」4つのポイント
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第25回】年収1000万円超えは要注意!「教育資金贈与」4つのポイント | 橘 慶太
「兄は人の気持ちがわからない…」親の介護を担った弟の本音
相続対策
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
「兄は人の気持ちがわからない…」親の介護を担った弟の本音 | 森田 義男
認知症の母を看取った長女が「泥棒猫!」と罵られた相続の現場
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第24回】認知症の母を看取った長女が「泥棒猫!」と罵られた相続の現場 | 橘 慶太
相続税評価額が猛烈に引き下がる「受益権の分離」とは?
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【最終回】相続税評価額が猛烈に引き下がる「受益権の分離」とは? | 岸田 康雄
外国人2人に1人は日帰り⁉ 京都が「宿泊需要」を取り逃すワケ
中古不動産投資
[連載] インバウンド需要、ローリスク、長期安定…最強の京都「町家」投資
【第2回】外国人2人に1人は日帰り⁉ 京都が「宿泊需要」を取り逃すワケ | 児玉 舟
ギャンブル好きの長男…「死亡保険金」の浪費を防ぐには?
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第17回】ギャンブル好きの長男…「死亡保険金」の浪費を防ぐには? | 岸田 康雄
なんのための特例か…教育資金の贈与は「最初から非課税」!?
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第23回】なんのための特例か…教育資金の贈与は「最初から非課税」!? | 橘 慶太
資産規模「50億円」の不動産…3人の子供にどう分ける?
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第16回】資産規模「50億円」の不動産…3人の子供にどう分ける? | 岸田 康雄
「少人数私募債」「不動産の法人化」…大失敗する税金対策の例
相続対策
[連載] 相続専門コンサルタントが指南!資産家の実例に学ぶ超実践的「相続対策」
【第8回】「少人数私募債」「不動産の法人化」…大失敗する税金対策の例 | 曽根 惠子,保手浜 洋介
長男に渡した財産を「嫁」に獲られたくない!相続対策のワザ
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第15回】長男に渡した財産を「嫁」に獲られたくない!相続対策のワザ | 岸田 康雄
市役所も開いている!遺言書を作成するなら「お盆」が良いワケ
相続対策
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン注目記事解説
市役所も開いている!遺言書を作成するなら「お盆」が良いワケ | GGO編集部
財産の暦年贈与…子のムダ遣いを「民事信託」で防ぐ方法
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第14回】財産の暦年贈与…子のムダ遣いを「民事信託」で防ぐ方法 | 岸田 康雄
一般社団法人へ「財産を有償譲渡」…相続対策になるのか?
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第13回】一般社団法人へ「財産を有償譲渡」…相続対策になるのか? | 岸田 康雄
住宅ローンが残っている不動産を子へ…「負担付贈与」の注意点
相続対策
[連載] 相続専門税理士が教える!今すぐできる相続税対策~「生前贈与」の安全な進め方
【第6回】住宅ローンが残っている不動産を子へ…「負担付贈与」の注意点 | 竹下 祐史,天満 亮
結婚20年以上のおしどり夫婦…「自宅の贈与」が要注意なワケ
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第22回】結婚20年以上のおしどり夫婦…「自宅の贈与」が要注意なワケ | 橘 慶太
外資も続々進出!「京都の宿泊施設」への投資が狙い目なワケ
中古不動産投資
[連載] インバウンド需要、ローリスク、長期安定…最強の京都「町家」投資
【第1回】外資も続々進出!「京都の宿泊施設」への投資が狙い目なワケ | 児玉 舟
1日遅れたらアウト!「住宅取得等資金の非課税制度」の注意点
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第21回】1日遅れたらアウト!「住宅取得等資金の非課税制度」の注意点 | 橘 慶太
税務面はどこがどう違う?「社団法人」「財団法人」の仕組み
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第12回】税務面はどこがどう違う?「社団法人」「財団法人」の仕組み | 岸田 康雄
「一般社団法人を使って相続税対策」がもはや死に体なワケ
相続対策
[連載] 相続専門コンサルタントが指南!資産家の実例に学ぶ超実践的「相続対策」
【第7回】「一般社団法人を使って相続税対策」がもはや死に体なワケ | 曽根 惠子,保手浜 洋介
株式会社と何が違う?「一般社団法人」設立・解散の基礎知識
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第11回】株式会社と何が違う?「一般社団法人」設立・解散の基礎知識 | 岸田 康雄
「私は一銭ももらってない!」医師の兄との争続で、妹はキレた
相続対策
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
「私は一銭ももらってない!」医師の兄との争続で、妹はキレた | 芹澤 貴美子
「まさかうちに限って…」親の死後、養子の存在が判明した事例
相続対策
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
「まさかうちに限って…」親の死後、養子の存在が判明した事例 | 北村 英寿
要注意!亡くなる前「3年以内の贈与」は相続税の対象に
相続対策
[連載] 相続専門税理士が教える!今すぐできる相続税対策~「生前贈与」の安全な進め方
【第5回】要注意!亡くなる前「3年以内の贈与」は相続税の対象に | 竹下 祐史,天満 亮
使わないほうが節税できる?相続時精算課税制度で「得する人」
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第20回】使わないほうが節税できる?相続時精算課税制度で「得する人」 | 橘 慶太
賃貸不動産の「民事信託」…信託契約書のサンプルを大公開!
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第10回】賃貸不動産の「民事信託」…信託契約書のサンプルを大公開! | 岸田 康雄
民事信託に係る義務…「受託者」が死亡した場合はどうなる?
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第9回】民事信託に係る義務…「受託者」が死亡した場合はどうなる? | 岸田 康雄
「他人の添え手」で書いた遺言書は有効?終活に必要な基礎知識
相続対策
[連載] 税務、会計、経営…税理士が教える「混沌社会」を生き抜くための資産防衛ノウハウ
【第3回】「他人の添え手」で書いた遺言書は有効?終活に必要な基礎知識 | 光田 周史,ひかり税理士法人
重課税に直結?30年先まで承継できる「受益者連続信託」の罠
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第8回】重課税に直結?30年先まで承継できる「受益者連続信託」の罠 | 岸田 康雄
有利とされる「孫へ」も注意が必要!生前贈与の3年内加算とは
相続対策
[連載] 円満相続税理士が楽しく解説!「相続の基礎知識」
【第19回】有利とされる「孫へ」も注意が必要!生前贈与の3年内加算とは | 橘 慶太
家族と絶縁した長男…父は「死の間際」に、何を願ったのか
相続対策
[連載] 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ
家族と絶縁した長男…父は「死の間際」に、何を願ったのか | 大坪 正典
遺言書よりも成年後見人よりも、「民事信託」が確実なワケ
相続対策
[連載] 高齢化社会の「相続生前対策」…認知症対策としての「信託」活用法
【第7回】遺言書よりも成年後見人よりも、「民事信託」が確実なワケ | 岸田 康雄

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧