元9浪受験生「スマホを使う人、振り回される人の決定的な差」 (※写真はイメージです/PIXTA)

「夜遅くまで宴に参加して時間を無駄に過ごす」…最新の多浪あるあるです。スマホを勉強の補助として使うのはいいですが、娯楽に使用するのは危険です。9浪して27歳で早稲田大学に合格した濱井正吾氏が著書『浪人回避大全 「志望校に落ちない受験生」になるためにやってはいけないこと』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。

【オンライン開催(LIVE配信)】2/9(木)
高額納税を控える個人、経営者必見!
納税に強い、財務を改善する「最強の法人カード」
富裕層に大人気のラグジュアリーカード活用術! 詳細はコチラ>>>

「音声通話サービス」の落とし穴

▶「息抜き」夜更かししての通話をする/重要度★★☆☆☆

夜遅くまで宴に参加している。実はこれ、最新の多浪あるあるです。

 

2021年初頭に現れ、一世を風靡した通話機能「Clubhouse」。大勢で集まり直接話ができなくなって久しい世の中のニーズとマッチして、学生からビジネスマンまで、毎晩大人数で夜遅くまで通話が行われていました。

 

それに付随して大多数で会話できる音声通話サービスが多数リリースされましたが、その中には受験生が同じルームに集まって大人数で長時間会話している空間がよく見られます。悪循環に陥るこの最果ての場所はまさにサイバー亜空間です。

 

例えば、Twitterの音声通話機能「Spaces」では、「浪人界隈」という3浪・4浪・5浪などの猛者たちがゴロゴロうごめくコミュニティがありました。

 

たまに、30分、1時間と短時間だけだと決めてストレスの共有や情報交換などをするなら生産性も高くなるしいいでしょう。

 

しかし、実際には勉強と関係ない雑談が長時間に及んでいることもしばしば。話を聞くだけの浪人生聴衆も大勢いて、有名人のトーク番組の生収録のような空気が流れていました。これでは勉強にメリハリをつけるのは困難で、生産性が下がるだけです。

 

スマートフォンを勉強の補助として使うのはいいですが、娯楽に使用するのは危険です。

 

大学に合格するまでは、やってもやっても足りないと思えることがたくさんあります。私も合格した年ですら、直前期になっても英語や国語の過去問で合格点がなかなか取れず、過去の怠惰な時間を悔やみ続けたものです。

 

できれば音声通話は1日1時間以内にして、限られた時間を有効に使いましょう。そうすることで、浪人も一生に1回以内に抑えたいものですね。

 

【オンライン開催(LIVE配信)】1/28(土)開催
業界最大手!出店実績96店舗、累計会員数5万人超の経営実績
インドアゴルフ「パートナー事業」投資のご提案
全国に出店拡大!出店パートナーを募集 詳しくはコチラ>>>

あなたにオススメのセミナー

    9浪はまい

    兵庫県出身、1990年11月11日生まれ。31歳。大阪産業大学経済学部経済学科に入学後、龍谷大学経済学部現代経済学科に編入学し、卒業。 高校時代にいじめを受けたことから、いじめっ子を社会的に偉くなって見返したいと思い、在学中から仮面浪人として受験勉強を4年間続ける。大学卒業後、証券会社に契約社員として就職したが10日で自主退職、同月中に配置薬会社に再就職。昼は会社、夜は予備校という生活を退職まで過ごす。在職時は、自分の失敗や弱さを顧客に晒して不安を共有し、同じ目線に立って長時間にわたり話を聴く営業スタイルでトップセールスマンとなり、受験費用300万円を貯める。同社退職後は2年4ヶ月間受験勉強に専念し、9浪で早稲田大学に一般受験で合格し、教育学部国語国文学科に入学。現在は同大を卒業後、株式会社カルペ・ディエムにて教育事業を担当している。
    くわえて、『バンカラジオ』(登録者41.8万人)、『トマホーク』(登録者10.9万人)といった若年層に人気のエンタメYouTubeチャンネルに出演を続けながら、他の教育系YouTuberの動画にも出演し、自身の人生体験を話している。メディア出演として、「アベマプライム」(AbemaTV)など。「AERA dot.」「プレジデント」「北日本新聞」など取材多数。Twitterフォロワー19500人(2022年2月28日現在)。

    著者紹介

    連載9浪生が語る「浪人完全回避」の法則

    本連載は濱井正吾氏の著書『浪人回避大全 「志望校に落ちない受験生」になるためにやってはいけないこと』(日本能率協会マネジメントセンター)より一部を抜粋し、再編集したものです。

    浪人回避大全

    浪人回避大全

    濱井 正吾

    日本能率協会マネジメントセンター

    受験人口の減少や大学は誰でも入れる「全入時代」と言われて久しいが、それでも有名大学を中心に実質倍率3倍以上の大学が多数あるなど、多くの現役生や浪人生が厳しい戦いを強いられている現状がある。特に昨今は現役志向の増…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ