元9浪受験生の苦闘「昼休みを利用して集中力をキープする方法」 (※写真はイメージです/PIXTA)

人間の集中力というのは波があります。一度いい感じで集中して取り組めていると思ったとしても、それが昼休みなどで途切れることがあります。9浪して27歳で早稲田大学に合格した濱井正吾氏が著書『浪人回避大全 「志望校に落ちない受験生」になるためにやってはいけないこと』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。

【オンライン開催(LIVE配信)】2/9(木)
高額納税を控える個人、経営者必見!
納税に強い、財務を改善する「最強の法人カード」
富裕層に大人気のラグジュアリーカード活用術! 詳細はコチラ>>>

多浪生あるある「昼休みをダラダラ取る」

▶「休憩」昼休憩をダラダラ取る/重要度★★★☆☆

朝は集中して勉強していたのに、昼になると休憩を取りすぎてダラダラしてしまう。きっと多浪経験者なら共感できるあるあるです。

 

人間の集中力というのは波があります。一度いい感じで集中して取り組めていると思ったとしても、それが外的要因で途切れることがあります。その1つになり得るのが昼休みです。

 

昼休憩の時間は、学校や予備校などによってばらつきがあると思いますが、だいたいご飯を食べ、少し気晴らしをするために設けられている時間だと思います。

 

しかし、集中力が続いているのに無理に休憩を入れることはしないほうがいいと思います。集中している状態のときは、周囲が休んでいても勉強を続けるべきです。

 

でも、周りが休みモードに入って食事や雑談を始めたら集中を乱されますよね。ですので、そこで周囲に流されるように休むことを避けるため、場所を変えましょう。

 

私は、周囲が騒がしくなるこの時間帯に暗記科目をやるようにしていましたが、その際には別室に隔離してもらっていました。片手でパンを食べながら、片手で単語帳・参考書を読んで、大事な昼の時間を無駄にせずに勉強するようにしていました。

 

昼食の時間を個別に設けることなく、勉強時間と一緒にしてしまい、この25分という限られた時間でこの範囲を覚えきる! と一種のタイムアタックのように設定して暗記に取り組んでいました。

 

集中しているときに昼の休憩を取る必要などありません。ましてや、1時間近くダラダラするなど論外です。入試までの時間は限られています。大切にしましょう。

 

【オンライン開催(LIVE配信)】1/28(土)開催
業界最大手!出店実績96店舗、累計会員数5万人超の経営実績
インドアゴルフ「パートナー事業」投資のご提案
全国に出店拡大!出店パートナーを募集 詳しくはコチラ>>>

あなたにオススメのセミナー

    9浪はまい

    兵庫県出身、1990年11月11日生まれ。31歳。大阪産業大学経済学部経済学科に入学後、龍谷大学経済学部現代経済学科に編入学し、卒業。 高校時代にいじめを受けたことから、いじめっ子を社会的に偉くなって見返したいと思い、在学中から仮面浪人として受験勉強を4年間続ける。大学卒業後、証券会社に契約社員として就職したが10日で自主退職、同月中に配置薬会社に再就職。昼は会社、夜は予備校という生活を退職まで過ごす。在職時は、自分の失敗や弱さを顧客に晒して不安を共有し、同じ目線に立って長時間にわたり話を聴く営業スタイルでトップセールスマンとなり、受験費用300万円を貯める。同社退職後は2年4ヶ月間受験勉強に専念し、9浪で早稲田大学に一般受験で合格し、教育学部国語国文学科に入学。現在は同大を卒業後、株式会社カルペ・ディエムにて教育事業を担当している。
    くわえて、『バンカラジオ』(登録者41.8万人)、『トマホーク』(登録者10.9万人)といった若年層に人気のエンタメYouTubeチャンネルに出演を続けながら、他の教育系YouTuberの動画にも出演し、自身の人生体験を話している。メディア出演として、「アベマプライム」(AbemaTV)など。「AERA dot.」「プレジデント」「北日本新聞」など取材多数。Twitterフォロワー19500人(2022年2月28日現在)。

    著者紹介

    連載9浪生が語る「浪人完全回避」の法則

    本連載は濱井正吾氏の著書『浪人回避大全 「志望校に落ちない受験生」になるためにやってはいけないこと』(日本能率協会マネジメントセンター)より一部を抜粋し、再編集したものです。

    浪人回避大全

    浪人回避大全

    濱井 正吾

    日本能率協会マネジメントセンター

    受験人口の減少や大学は誰でも入れる「全入時代」と言われて久しいが、それでも有名大学を中心に実質倍率3倍以上の大学が多数あるなど、多くの現役生や浪人生が厳しい戦いを強いられている現状がある。特に昨今は現役志向の増…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ