書籍詳細

『UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか』

UXの時代――IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか

松島 聡

出版社名:英治出版

発行年月:2016年12月

IoT、人工知能、ビッグデータ、センサー、ロボティクス…テクノロジーの進化と普及は、企業のあり方、個人の働き方を根底から変え、かつてないUX(ユーザーエクスペリエンス)を生み出す―。モノ・空間・仕事・輸送の4大リソースを解放する共有型経済のビジネスモデル。
本書では、物流改革からロボット研究、ヘルスケアイノベーション、シェアリングビジネス、トライアスロン事業までを手掛ける日本ロジスティクス大賞受賞の起業家である著者が、今起きている変化の本質と、〈共有型経済のビジネスモデル〉を描出する。

シーオス株式会社
代表取締役社長

1969年、我孫子生まれ。東京薬科大学薬学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)在籍時に医療流通の複雑さと将来性に気づき、2000 年にシーオスを創業。医療流通事業を皮切りに通信、小売、メーカーをはじめとする多業種のロジスティクスをデジタル化。近年はその実績を評価され、経済産業省「次世代物流システム構築」、農林水産省「農産物輸出コスト低減対策特別支援事業」、国土交通省「ETC2.0車両運行管理支援サービスに関する社会実験」に携わる。現在はAI、IoT、ロボットなどの技術面とUX(顧客体験)双方を追求した新サービスを生み出し、C to Cシェアリングビジネスやスポーツ・アクティビティー事業も牽引。
http://www.seaos.co.jp/

著者紹介

掲載記事

[連載]IoT、AI、ビッグデータ…企業のあり方、個人の働き方を根底から変える「UX」とは?

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧