「借りたほうが身軽だし、エコだし、経済的」…価値観の変化に見えるビジネスチャンス

「先の見えない時代」だからこそ、つかみ取れるビジネスチャンスがある――。人々の価値観は、ここ数年の目まぐるしい出来事を通じ、大きく変化しています。ビジネスはこれまでにない新しい局面へ突入しているのです。新規事業の立ち上げを任されているリーダー、起業を検討している未来の経営者の方々が知っておくべきポイントを解説します。

所有から利用へ…急拡大するシェアリングエコノミー

グローバリズムは「市場の自由化」を旗印に掲げ、合理性と効率性を徹底的に追求し続けてきました。安い人件費を利用して製造コストの低減を実現し、安価な製品を大量に生産し、マス広告を駆使して消費者に消費させるよう促す──こうして誕生したのが、いわゆる大量生産・大量消費型のビジネスモデルです。

 

しかし、こうした20世紀型のビジネスモデルは、もはや行き詰まりを見せつつあります。消費者の多くは個性のない大量生産品に飽き飽きしており、また大量生産が同時に大量廃棄をもたらすことにも気づいています。大量生産・大量消費型の経済システムが資源の枯渇や環境破壊を引き起こすことに対して、人々は強い拒否反応を示すようになっているのです。

 

このようにエコロジー意識が高まる流れの中で、「使い捨て社会」を脱却し「環境と経済の両立した循環型社会」「今あるものをシェア、再利用する社会」へと向かう動きが年々加速しています。循環型社会とは、限りある資源を効率的に利用すると同時に廃棄物などを再使用(リユース)することで環境を守ることを志向する社会のことです。

 

また「今あるものをシェア、再利用する社会」のあり方を示すものとして、シェアリングエコノミー型のサービスが急速に広がり始めています。具体的には、先に触れたテクノロジーの進化と相まって、ウーバーの配車システム、エアビーアンドビーの民泊システムなど新たなビジネスモデルが続々と台頭してきているところです。

 

◆シェアリングエコノミー 


個人や団体が所有しているものや遊休資産、スキルなどを他者と共有・交換する仕組み。

 

貸す側、借りる側、双方にメリットがある

 

◆おもなシェアリングエコノミーの例

 ①乗り物 

●自動車を共有するカーシェアリング

●自転車を共有するサイクルシェアリング

●自動車の運転手とそれに相乗りする人、もしくは相乗りする人同士を引きあわせるライドシェア


 ②場所(スペース) 

●住宅を提供する民泊

●駐車場のシェア


 ③モノ 

●自動車・自転車以外にも、家電製品や衣服などのモノも個人間のレンタルサービスのような形で貸し借りが行われ始めている


 ④ヒト 

●日曜大工や家事等の作業やベビーシッター、ペットシッターなどのスキル、ノウハウ

 

【9月27日(火)開催セミナー】
1000万円から始めるNY州シラキュース不動産
実質利回り10%以上「土地付き一戸建」
特選物件紹介セミナー

あなたにオススメのセミナー

    カッティング・エッジ株式会社 代表取締役
    中小企業診断士

    1986年、慶應義塾大学経済学部卒業
    2002年、テキサス大学オースティン本校マコームズビジネススクール交換留学
    2003年、神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程(MBA)修了
    2008年、MITスローン経営大学院 Executive MOT修了

    1986年、日本アイ・ビー・エム(株)に入社。社内公募によりジョイントベンチャーを立ち上げ、IBMロゴの製品化を実現。1997年、当時、SFAのパイオニア企業であった米国シーベルシステムズ社の日本上陸に伴い、創業メンバーとして参加。西日本地区の責任者としてビジネスを立ち上げる。その後複数のベンチャー企業立ち上げを経て、2008年、タレントマネジメントのグローバルリーディングカンパニーであった米国サクセスファクターズ社(現SAP社)にスカウトされ、日本法人を設立し、代表取締役社長に就任。ゼロからビジネスを立ち上げ、日本におけるタレントマネジメントシステムの市場を切り拓く。その後、日本オラクル(株)、サービスナウジャパン(合)の事業責任者を経て、独立。現在は、自身の会社であるカッティング・エッジ(株)を設立し、中堅・ベンチャー企業に対するコンサルティングを行う傍ら、ビジネススクールにて「新規事業開発」講座等を担当し、後進の育成に努めている。

    著者紹介

    連載プロジェクト担当者&起業家必見!成功する「新規事業立ち上げ」ノウハウ

    本記事は『改訂新版 超図解! 新規事業立ち上げ入門』(幻冬舎メディアコンサルティング)から抜粋・再編集したものです。

    改訂新版 超図解! 新規事業立ち上げ入門

    改訂新版 超図解! 新規事業立ち上げ入門

    木下 雄介

    幻冬舎メディアコンサルティング

    事業立ち上げのリーダー必読! 豊富な図解でよくわかる! 7つのステップで理論から実践まで、新規事業立ち上げのポイントを徹底解説。 2017年4月発刊の“新規事業開発ハンドブック"がさらに実践的にリニューアル。VUCA…

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    登録していただいた方の中から
    毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
    TOPへ