職場のめんどうな人たちの「ターゲット」になる人にある共通点【産業医が解説】 (※画像はイメージです/PIXTA)

職場のめんどうな人のターゲットにされないためには、ずばり「腹黒い人」になることが重要です。めんどくさい人にとって「何を考えているか分からない人」になることです。産業医の井上智介氏が著書『職場のめんどくさい人から自分を守る心理学』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。

【関連記事】「仕事の悩みの8割は人間関係」は本当か?【産業医の解説】

重視すべきは自分自身の心の平和

■ターゲットにされやすい人の共通点

 

めんどくさい人はターゲットを選んでいるとお伝えしましたが、めんどくさい人に選ばれやすい人には共通点があります。

 

それは、自分が犠牲を払ってでも相手との関係を平和に保ちたい、ことを荒立てたくないと考えている、ということです。

 

人間関係に悩む人たちは善良で心優しい方が多いため、ついつい「少しくらい自分が傷ついてもいいから」と思いがちですが、めんどくさい人が相手だった場合、それではとことん傷つけられてしまいます。

 

まず一番に重要視してほしいのは、他人ではなく自分自身の心の平和です。

 

ビジネスの場で最も優先されるのは、仕事がきちんとできていること。

 

それさえできていれば、無理に仲よくなろう、嫌われないようにしようとしなくてもいいのです。

 

とはいえ、ついつい自分の気持ちよりも相手との関係を重視してしまう、という人もいるでしょう。

 

そうした方にお伝えしたいのは「人間誰しも、すべての人に好かれることはできない」ということです。

 

たとえば、100人の人がいるとして、全員から嫌われることは難しいと思いませんか?

 

100人のうちのたった1人に嫌われたとしても、残りの99人にも嫌われるわけではありません。

 

逆も同様で、そのうちの1人に好かれたからといって、残りの99人に好かれるという保証はないのです。

 

まずはそのことを頭の片隅に置いて、人とのかかわり方を見直してみましょう。

 

■「自分のせいかな?」と考えすぎなくていい

 

犠牲になりやすい人のもう1つの共通点は、さまざまな出来事を自分のせいと捉えやすいということです。

 

人というのは不思議なもので、明らかに相手が悪いと分かっている場合でも、強い姿勢でこちらが悪いと迫られると、つい「自分にも悪いところがあるのかな」「他の人ならもう少しちゃんとできたのかな」と思い、悩み始めてしまいます。

 

そこで、同僚などに相談すると、

 

「あの人はそういう人だから気にすることないよ」

 

とかばってくれることもあるかもしれませんが、逆に、

 

「あの人、少し変わった人だけど、そこまで嫌な人ではないよ」

 

と擁護する人にあたる場合もあるでしょう。

 

しかしここで大事なのは、周囲がどう言うかではありません。

 

何度も言いますが、めんどくさい人はターゲットを選んでいます。

 

あなたなら多少無理な要求をしてもいいだろうと思って、そのように言っているのです。

 

「みんなは何も言われていないのに、私だけ言われるのは、私に非があるからなのでは」などと悩む必要はありません。

産業医 精神科医 健診医

島根大学医学部を卒業後、現在は産業医・精神科医・健診医の3つの役割を中心に活動している。産業医としては毎月30社以上を訪問し、精神科医としては外来でうつ病などの精神疾患の治療にあたっている。その一方で、多くの人に「おおざっぱに笑ってラフに生きてほしい」という思いを込めてブログやTwitter などでも積極的に情報発信を行っている。著書には『ストレス社会で「考えなくていいこと」リスト』(KADOKAWA)や『職場の「しんどい」がスーッと消え去る大全』(大和出版)などがある。

著者紹介

連載「仕事の悩みは人間関係が8割」職場の心理学

※本連載は井上基介氏が著書『職場のめんどくさい人から自分を守る心理学』(日本能率協会マネジメントセンター)から一部を抜粋し、再編集したものです。

職場のめんどくさい人から自分を守る心理学

職場のめんどくさい人から自分を守る心理学

井上 智介

日本能率協会マネジメントセンター

「仕事の悩みは人間関係が8割」だといいます。 職場ではさまざまな人と関わる必要があり、仕事の関係上、自分が人間関係を選ぶことも難しい。自分に都合の悪いことは無視する上司、融通がきかない部下、承認欲求が強く、自己…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧
TOPへ