成果が出るWEBセミナー運営のポイントとは?

コロナ禍において、会場にお客様を招く「リアルセミナー」は減少し、これまで行っていたセミナーをWEBで配信する流れが進んでいます。
今回は、会員様向けに年間150回を超えるWEBセミナー開催実績を持つ「幻冬舎ゴールドオンライン」が蓄積したWEBセミナー運営に必要なノウハウをお伝えいたします。

一時期はWEBセミナーバブルがあり、早めに取り組んでいる会社に申し込みが集まるなど、先行者メリットがありました。しかし現在はWEBセミナーを取り入れていない企業は少数派となりました。さらに、どのセミナーに参加しても配信の質に違いがなくなってきているのが現状です。

 

そこで注意すべきポイントを解説していきます。

 

<WEBセミナー運営のポイント>

WEBセミナー配信ツールは自社のセミナーに適したものを選ぶ。

講演資料はテキストを盛り込みすぎず、動画はイメージ程度にする。

集中力を切らさないよう、雑音が入らない配信環境を整える。

WEBセミナー配信ツールは自社のセミナーに適したものを選ぶ

WEBセミナー配信の質は、参加者から高い評価を得るためにも重要なポイントとなってきます。配信ツールによって、セミナー後に実施するアンケートを画面上に表示できるもの

や講師を複数人設定できるものなど細かい違いがあります。

ツールごとに得意不得意がありますので、用途によって適切な配信ツールを選びましょう。

 

講演資料はテキストを盛り込みすぎず、動画はイメージ程度にする

WEBセミナーはPCだけでなく、スマートフォンや、タブレット機器など小さい画面で視聴されるケースがあります。テキストで説明したい場合は、枚数を分けるなど、内容が見やすくなるよう工夫しましょう。また資料は縦型ではなく、横向きに設定することで、視聴者に情報が伝わりやすくなります。

 

動画は伝える必要があるものだけに絞る、もしくは短いものを使用する

動画を流す場合は講演内容に必要なデータに絞って使用することが大前提です。YouTubeなどにアップロードしている場合や公開して問題ない場合は、後ほどURLを送るなどして、参加者の離脱を防ぎましょう。

 

最後のスライドには問い合わせ先や今後のセミナー情報を記載する

セミナー後、すぐに問い合わせをしたい、別テーマのセミナーを見たいといった参加者もいます。そういった方々の熱が冷めないうちに、問い合わせ先や次回のセミナー日程を案内することで参加者に次回アクションのイメージを与え、セミナー後の反響を狙いましょう。

集中力を切らさないよう、雑音が入らない配信環境を整える

セミナーの配信において、設備や通信環境も大事ですが、音の問題が最も重要になってきます。集中してセミナーを視聴したいときに雑音が入ってしまうと、参加者の離脱に繋がります。

 

複数人いるようなオフィスのデスクや、防音性の低い会議室など、周辺の音が入る場所を避け、静かな部屋で行うことを心がけましょう。

 

※以下のような音トラブルにも注意が必要です。

・関係者がセミナーに参加し、音が出ていることに気が付かず数分の間話し声が入ってしまった。

・配信用とは別のPCでセミナーの確認をしていたところ、ハウリングが起きてしまい、解決までに離脱者が出てしまった。

まとめ

上記の注意点はほんの一部になりますが、初めてWEBセミナーを開催する際はツールの選定から講演者の資料作成、集客施策の考案など、事前の準備に時間がかかります。

時間と費用を使ってWEBセミナーを開催するからには、最低限注意すべきポイントを押さえ、成果の出やすい環境を作りだすことを意識しましょう。

幻冬舎ゴールドオンラインのサービス紹介

自社でセミナーを開催することが初めてな場合や、配信時の注意などを気にせずに取り組みたい場合、幻冬舎ゴールドオンラインではセミナー運営支援サービスもご用意しております。

 

内容としては、セミナーの募集ページ作成、集客、当日の運営までトータルでサポートさせていただいております。

 

これまでセミナー開催経験がない、WEBでのセミナーの開催が初めてといった会社様など、現在年間150回を超えるセミナーのご支援をさせていただいております。

 

WEBセミナーの集客・運営サポートをご希望の場合は、是非幻冬舎ゴールドオンラインのセミナー運営支援プランをご検討いただけますと幸いです。

幻冬舎ゴールドオンラインの富裕層集客事例

≪クライアント概要≫

■ 収益物件の開発から管理までをワンストップで手がける不動産企業。

■ 当社物件は入居率および稼働率の高さが特徴。

 

【課題】

 ■ 新規顧客が慢性的に不足していた。

 ■ セミナーの集客数が減少していた。

 

【施策】

■ 企業チャンネルを開設。

■ 継続的なスポンサード記事の配信とセミナーを開催。

■ メルマガを配信。

 

【効果】

■ セミナー1回あたりの平均集客数54人。

◎セミナー開催後、最短半月で申込みが発生するなど、確度の高い見込み顧客の集客を実現。

◎当社は億を超える高額な物件を扱うが、包括的な施策を通じて富裕層の信頼を獲得し、高額物件の成約に繋がった。

 

今回の内容をご覧になり、富裕層へのアプローチをお考えの場合は、是非アクティブなユーザーを抱える富裕層向けWEBメディア「幻冬舎ゴールドオンライン」への広告掲載をご検討いただけますと幸いです。

 

<幻冬舎ゴールドオンラインへの広告掲載をご検討の企業様>
媒体資料や広告掲載事例をダウンロードいただけます。

>>資料ダウンロード・お問合せはこちら<<

 

広告出稿専用サイトはこちら

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している。

著者紹介

連載富裕層向け資産防衛メディア『幻冬舎ゴールドオンライン』の広告掲載について

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!