(※写真はイメージです/PIXTA)

本連載は、東海東京調査センターの中村貴司シニアストラテジスト(オルタナティブ投資戦略担当)への取材レポートです。今回は、Jリート指数の見通しについて見ていきます。

「米国リート」をポートフォリオに加えることも検討

ポートフォリオの構築においては、国内の「Jリート」に加えて海外の「米国リート」などにも注目したい。ここでは、米国のリートのなかで多様な種類を持つ「住宅リート」を簡単に紹介する。

 

【米国の住宅リートの種類】

◆戸建て住宅リート

戸建て住宅リートは、賃貸用の戸建て住宅の保有・管理を行う。

【主な銘柄】インビテーション・ホームズ(INVH)

◆集合住宅リート
集合住宅リートは、アパートやマンションのような1棟の建物のなかに複数の世帯が入居している住宅の保有・管理を行う。堅調な住宅価格や新型コロナによる郊外物件の需要の拡大が賃貸住宅リートの収益につながろう。

【主な銘柄】アバロンベイ・コミュニティーズ(AVB)、エクイティ・レジデンシャル(EQR)

◆簡易型住宅リート
簡易型住宅リートは、工場で組み立てたユニットを活用し、現場で建てられた住宅のコミュニティを保有・運営する。たとえば、①プールやジムなどの共有施設を持つ集合住宅地である「MHコミュニティ」や、②オートキャンプ場のような施設である 「RVコミュニティ」の保有・管理を行う。

住宅の建物を居住者が事前に購入し、リートに対して月々の借地料、プールやフィットネスセンターなど付帯設備の利用料を支払う点が特徴的だ。簡易住宅の居住者の多くは55歳以上であり、引退後に利用料の支払い負担が軽く、リゾート気分を味わえるとしてニーズが高い。

【主な銘柄】サン・コミュニティーズ(SUI)、エクイティ・ライフスタイル・プロパティーズ(ELS)

◆学生寮リート
学生寮リートは、学生向けの住居を手掛けるリートである。

【主な銘柄】アメリカン・キャンパス・コミュニティーズ(ACC)

 

その他に、比較的自立性の高い高齢者向けの賃貸住宅(自立型シニア住宅)と軽度の介護を要する高齢者向け賃貸住宅(支援型シニア住宅)が含まれる「シニア住宅」などもあるが、通常「ヘルスケアリート」として捉えられている。

 

株式と比較した好利回りやインフレヘッジに加え、米国の住宅市場の中長期の成長性を享受したいと考える場合には、このような米国住宅リートへの分散投資も一案となろう。

 

中村 貴司

東海東京調査センター

投資戦略部 シニアストラテジスト(オルタナティブ投資戦略担当)

 

\投資対象は株式、債券だけではない!/ 金融資産1億円以上の方向け
「本来あるべきオルタナティブ投資」 >>他、資産運用セミナー多数開催!

 

カメハメハ倶楽部セミナー・イベント

 

【3/7開催】次世代のオルタナティブ投資
「プライベートクレジット投資」とは

 

【3/7開催】争続を回避するための対応策とは
「不動産」で“揉める相続”“揉めない相続”

 

【3/10開催】税務調査を録音することはできるか?
相続税の「税務調査」の実態と対処方法

 

【3/12開催】物件購入から賃貸管理会社との付き合い方まで
初心者大家さんが気をつけるべき4つの注意点

 

【3/16開催】「海外法人のつくり方・つかい方」
日本に居ながら自分の「分身」を海外に作るメリットは何か?

このレポートは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。投資判断の最終決定は、お客様自身の判断でなさるようお願いいたします。このレポートは、信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、東海東京調査センターおよび東海東京証券は、その正確性及び完全性に関して責任を負うものではありません。なお、このレポートに記載された意見は、作成日における判断です。

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ