1億5500万円もの値が付いた作品をシュレッダーでズタズタにした結果、価値はさらに「2倍、3倍」に

Appleのスティーブ・ジョブズが、文字のアートであるカリグラフィーをプロダクトに活かしていたことは有名だ。マーク・ザッカーバーグがCEOをつとめるFacebook本社オフィスはウォールアートで埋め尽くされている。こうしたシリコンバレーのイノベーターたちがアートをたしなんでいたことから、アートとビジネスの関係性はますます注目されているが、実際、アートとビジネスは、深いところで響き合っているという。ビジネスマンは現代アートとどう向き合っていけばいいのかを明らかにする。本連載は練馬区美術館の館長・秋元雄史著『アート思考』(プレジデント社)の一部を抜粋し、編集したものです。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

アート自体より「出来事」のほうが価値を持つ?

反戦、反暴力、反体制、反資本主義を掲げるアーティスト

 

2018年の秋、ロンドンでオークションにかけられた作品、《風船と少女》が、140万ドル(約1億5500万円)で落札された直後、作品からアラームが鳴ったかと思うと、絵が細長く切られて額縁から滑り落ち、会場が騒然とする出来事がありました。日本でもニュースで取り上げられたので、記憶している方もいらっしゃるでしょう。

 

切り刻まれたのは、ロンドンを中心に覆面で活動する芸術家、バンクシーの作品でした。バンクシーは世界各地のストリートに神出鬼没に現れて作品を描くことと、その社会風刺的な作品から「芸術テロリスト」と呼ばれています。

 

その作品の過激さやゲリラ的な手法に注目が集まりますが、これまでずっとバンクシーは反戦、反暴力、反体制、反資本主義といったテーマで作品を発信してきました。そこに込められているのは、「描く側に強いメッセージがあれば、落書きであろうとアートになり得る」といった主張です。ほとんどの作品は、まちなかの壁などに書かれたストリートアートですから、壁を切り取る以外に売り物にもなりません。

 

アート作品に価値を与えるのは資本主義社会の「勝ち組」だという。(※画像はイメージです/PIXTA)
アート作品に価値を与えるのは資本主義社会の「勝ち組」だという。(※画像はイメージです/PIXTA)

 

そんなバンクシーが自身の作品をシュレッダーにかけた意図については、「ストリートアートをオークションで高額転売することへの反発」や「資本主義化したアートに対する批判だった」とする意見があります。オークションなどでアート作品が数億~数十億円の金額で取引されることに対して、1億5500万円もの値が付いたものをシュレッダーでズタズタにすることで、そうした風潮に対し反撃したのではないかというのです。

 

ただ、皮肉なことに、この騒動のおかげで作品の価値が格段に上がったとされ、一部の専門家は、今回ズタズタになった《風船と少女》の紙くずの価値が今回の騒動で2倍、3倍になるとも言っています。そうなれば購入した富裕層は、反資本主義のバンクシーさえ、お金の力で所有できるのだと高笑いするでしょう。

 

そのためバンクシーの今回の企みが、資本主義やアートの高騰化を攻撃するという本来の目論みからはずれてしまい、むしろアートの資本主義化を助長してしまう結果になるのではないかという批判も起こっています。

 

シュレッダーでズタズタにされた紙くずが価値を持つ。それは、作品という「もの」よりも「出来事」のほうが価値を持つことを意味します。もしかすると、そこにバンクシーの狙いがあったのかもしれません。

東京藝術大学大学美術館 館長、教授 練馬区立美術館 館長

1955年東京生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科卒業後、作家兼アートライターとして活動。

1991年に福武書店(現ベネッセコーポレーション)に入社、国吉康雄美術館の主任研究員を兼務しながら、のちに「ベネッセアートサイト直島」として知られるアートプロジェクトの主担当となる。

開館時の2004年より地中美術館館長/公益財団法人直島福武美術館財団常務理事に就任、ベネッセアートサイト直島・アーティスティックディレクターも兼務する。2006年に財団を退職。2007年、金沢21世紀美術館館長に就任。10年間務めたのち退職し、現職。

著者紹介

連載ビジネスエリートに欠かせない「現代アート」という教養

アート思考

アート思考

秋元 雄史

プレジデント社

世界の美術界においては、現代アートこそがメインストリームとなっている。グローバルに活躍するビジネスエリートに欠かせない教養と考えられている。 現代アートが提起する問題や描く世界観が、ビジネスエリートに求められ…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧