小中学生が「個人指導塾に通ってはいけない」恐ろしい理由

医学部専門予備校・TMPS医学館代表取締役の長澤潔志氏が、自らの経験談をもとに、医学部受験のゆがんだ実態や個人指導塾に潜む危険について解説していきます。

【期間限定/参加特典付】
医師だけしか買えない「不動産投資物件」ご紹介WEBセミナー 

知らない人が多いからだまし続ける予備校が多い…

そのことを知っている消費者は、もちろん多くありません。もしかしたらあなたも、もう後戻りできないと信じ込まされているだけかもしれないわけです。場合によっては、内容証明郵便などを送りつけるか、弁護士に相談して告訴も辞さないという態度を取ることをお勧めします。

 

一例を挙げましょう。ある医学部予備校から、私のところに駆け込んできた生徒の実例です。よくよく事情を聞いてみると、最初、そこの英語の先生が気に入って入学したのに、夏くらいになってから、その先生は忙しいという理由で代わりに大学生が教えにきたというのです。怒った親が「最初に払ったお金を全部返してください」と、何回も掛け合いに行ったようですが、ダメでした。

 

学費に関しては、まず「均等でいいですか?」などと聞いてみるのがいいでしょう。それでOKするところが真っ当な予備校だと考えてください。

「一流講師陣」という触れ込みの裏にある実際

ところで、契約内容不履行にはどんなケースがあるでしょうか。典型的なのはやはり講師の質です。予備校講師の質は、それこそピンキリです。カリスマ講師や神業の講師と呼んで間違いないような講師も確かにいます。しかし、各校が看板にするそうした講師は、当然、多くはありません。

 

ですから、「入学すればこの先生に習える」という口上は嘘になる可能性が高いのです。「一流講師陣体制」も、ほとんど嘘です。一流講師が一人もいないとは言いませんが、若干名でしょう。また、必ずしもその人に習えるとは限りません。一流に習えなければ、あとは二流です。二流でもプロならまだましです。実際には大学院生か、ひどい場合は大学生が講師を務めることになるのです。

 

そういう予備校は、完全に営利主義です。もちろん、そうしたケースでは時給も非常に安く収まっています。やはり1000円ぐらいでしょうか。それで生徒からは1万円は取ります。利幅9000円です。これは明らかな暴利です。

 

生徒の親が医学部専門予備校に払う金額は、1年でだいたい400万円、ある医学部専門予備校では2000万円にもなることは、業界で知らない人はいません。知らぬは(医者の)親ばかり。だから、生徒が少数でも経営が成り立つのです。仮に2000万円の生徒が10人いれば、それだけで2億円の売上になります。ちなみに私のところは平均400万円で、40人在籍してやっと1億6000万円です。このくらいがちょうどいいのです。すべての学生に目が届きます。

 

では講師の値段はいくらでしょうか。もちろん、カリスマと呼ばれるほどの講師であれば、時給2万円で年収2000万円も取る人もいます。しかし、繰り返しますが、そうした講師はほんの一握りです。300人の講師がいたとして、10人もいません。

 

知っておくべきことは、ここなのです。講師の値段はその価値と正比例しますから、本当に価値のある講師は、30分の1しかその学校に存在しないということです。あとは計算の問題です。30時間の授業を受けるとして、その中に、そうした講師の授業が1時間あるかどうかなわけです。

 

商売としては、講師の値段は当然、安いほうがいい。どんな講師であっても、生徒から取る金額は同じだからです。大学院生や大学生の講師が増える理由もそこにあります。

 

\\11/2(火)開催//
2023年3月末日まで 投資金額4,200万円 ⇒ 2,900万円の 「一括償却」 “コインランドリー事業”

医学部専門予備校・TMPS医学館代表取締役 

神奈川県出身。日本大学大学院修士修了。東京農工大学大学院博士課程を中退後、国立感染症研究所にて緑膿菌(病原菌)の研究に従事。
アメリカン・ソサエティ・オブ・マイクロバイオロジーなどに研究論文を次々と発表する。その後、大学・専門学校・予備校などで教鞭を執り、教師歴は30年以上。
現在、医学部専門予備校・TMPS医学館代表取締役として、その独特な教育法をもって、医学界に優秀な人材を送り込んでいる。
主な著書に『偏差値40からの医学部合格術』、『医学部一発合格! 直前1カ月集中勉強法』(幻冬舎メディアコンサルティング)、『病態栄養学双書』(共著/第一出版)などがある。

著者紹介

連載医学部受験の闇とカネ

医学部受験の闇とカネ

医学部受験の闇とカネ

長澤 潔志

幻冬舎メディアコンサルティング

講師歴30年の医学部専門予備校代表の長澤潔志氏が、実体験をもとに、合格率を偽って、「授業料を挙げる予備校」、「コネとカネがなければ合格できない推薦枠を設ける大学」、「指導力不足で受験生を浪人に導く高校」など、さま…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧