SEOは本当に必要か…業者が費用対効果を明示できない理由

ウェブマーケティング業界は楽して儲けようという人が多いと指摘するのは後藤ブランド社長の後藤晴伸氏だ。「高い費用をかけても売り上げは伸びなかった」「報告書を読んでも、担当者に聞いても何をしているのかわからない」「契約したとたん対応が悪くなった」……。同業者にとって耳の痛いウェブマーケティングの実態を暴き、本当の魅力を伝える。本連載は後藤晴伸著『増補改訂版 ウェブマーケティングという茶番』(幻冬舎MC)の抜粋原稿です。

SEOは重要な手段、だが成功を約束はしない

◇SEO会社の実態

 

●SEOだけで成功すると思い込んではいけない

 

少し前まで、ウェブマーケティングといえばすなわちSEOという風潮さえありました。最近はスマートフォンの普及でSNSでも情報が集まるようになり、検索をする頻度は減りました。さらにグーグルやヤフーが不適切なリンクを張っていると判定したサイトは検索画面に掲載されなくなり、SEOに対する熱もひところほどではなくなっています。

 

世間一般にSEOという言葉が浸透しているせいか、これをやれば簡単に順位が上がると思っている人もまだ多いようです。しかしあるクライアントの場合、毎月70万円から80万円をかけてどうにか3位を維持するのがやっとです。よく使われるキーワードになると、順位を上げたり上位を維持したりするのに月100万円近くかかります。それでも徐々に効果が表れればいいですが、うまくいくと言い切ることができないのがSEOの弱みです。

 

SEOで効果が上がると言い切ることができないのが弱み。(※写真はイメージです/PIXTA)
SEOで効果が上がると言い切ることができないのが弱み。(※写真はイメージです/PIXTA)

 

もしトップに出ようとしたら、ウィキペディアに勝つのは至難の業です。ウィキペディアはそのキーワードについての情報が最も集約されたサイトとなっているからです。また大手企業が力を入れているキーワードとバッティングすると、企業規模やその企業のサイトに蓄積された情報量をしのぐことができません。ブランディングの観点からも大手企業はSEOに結構な額の投資をします。だから3位というのは健闘している方で、その位置を維持するだけでも大変なのです。

 

ウェブマーケティングにおいて、SEOが重要な手段のひとつであることは否定できません。しかし大手ならともかく中小企業で、毎年何百万円も費用をかけて続けていく必要があるかどうかはよく考えなければなりません。またSEOは続けることでじわじわと効果が出るという性格があり、短期的に売上を伸ばしたいのなら、確実に掲載されて即効性があるリスティング広告などの方が向いています。

 

パソコンやカギの修理や水漏れ対応など検索順位を上げるのが売上アップの近道という業種もあれば、検索以外の集客手法が重要な業種もあります。自社にとってどこまで必要かを検討して、ほかの手段にも予算を回してSEOはほどほどにしておくという選択肢もあるでしょう。

 

SEOは、どうしてもやらなければいけないものではありません。SEO会社にしても広告代理店にしても、やるものだと思い込んでいるのにつけ込んで、効果があろうがなかろうが勧めてきます。それにだまされないように、まずは気をつけなければなりません。

後藤ブランド株式会社 代表取締役

青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、凸版印刷株式会社入社。
電通・電通テック担当として、大手企業の紙媒体を中心とした広告制作を担当。
大手インターネット広告代理店、株式会社セプテーニへ転職し、SEMコンサルタントとして数十社のリスティング広告の運用を担当。
その後取締役としてウェブマーケティング会社の立ち上げに参画。
孫請け、ひ孫請けとしてウェブマーケティングに携わる中、業界特有の構造への疑問が強くなり、2014年に独立し、後藤ブランド株式会社を設立。
経営改善にまで踏み込んだ提案力、クライアント企業への遠慮のない物言いで、数々の中小企業の売上増に貢献。
後藤ブランド株式会社代表取締役。
2016年に、「ウェブマーケティングという茶番」(幻冬舎メディアコンサルティング)を出版。
その後、書籍の反響もあり、多くの広告代理店、制作会社からの要望から、下請け案件を専門とする子会社、株式会社グランデッツァを2018年に設立。
金融業界や医療業界など様々な業界にて、ウェブマーケティングに関する講演依頼があとを絶たない。

著者紹介

連載悪しき業界を大掃除!ウェブマーケティングの闇

増補改訂版 ウェブマーケティングという茶番

増補改訂版 ウェブマーケティングという茶番

後藤 晴伸

幻冬舎メディアコンサルティング

業界を知り尽くした著者がウェブマーケティング業界の闇を暴露する衝撃の一冊。 インターネットがビジネスでも必須の存在となり、ウエブを活用した賞品宣伝や集客が当たり前になり、検索順位を上げたり、広告から商品の購入に…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧