[連載]新人医師必読!ベテラン医師の日常エッセイ「健康夜話」

最新医療機器より大切なものは、患者さんを想う心――。著者のところには、がん、糖尿病、嚥下困難、胃ろう、認知症、独居うつ、褥瘡など、様々な病気をもつ高齢の患者さんがやってくる。地域の高齢な患者さんの声に真摯に耳を傾ける医師が日常を綴るエッセイを連載でお届けします。

本連載の著者紹介

国民健康保険坂下病院 名誉院長

1945年 松本市で生誕

1970年 名古屋市医学部卒業

1985年 国民健康保険坂下病院院長

2013年 国民健康保険坂下病院名誉院長

2006年4月より「社会保険旬報」に「随想―視診・聴診」を連載

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧