[連載]製造業の経営者・事業責任者必読! IoT時代の「バリューチェーン革命」とは?

ビジネスの現場の様々な場面で、IoT活用が急速に進む昨今。IoTをどのように捉え、どのようにビジネスに組み込めば良いのでしょうか? 本連載では、IoT時代の「バリューチェーン革命」とは何か、そしてどのようにビジネスで活かすべきか詳しく解説します。

本連載の著者紹介

1989年創業のコンサルティング集団。生産管理改革支援コンサルタントがコアとなり誕生したのちに開発設計、製造、調達、情報システム構築等、各専門分野のメンバーが加わり、生産管理改革支援技術と各専門分野の改革支援技術が融合。独特の広さと深さを持つ、コンサルティング技術体系を確立。特に製造業の現場に精通したコンサルティングに強みを持つ、日本のSCM領域でのパイオニア。公益事業、建設業、物流業など多方面のコンサルティングにおいても実績がある。1999年には、SCC(サプライチェーン・カウンシル:SCMを普及促進する国際的NPO)の日本支部立上げ等の連携を通じて、同NPOが開発したサプライチェーンの参照モデルを応用した技術を組入ながら、新しい技術領域に挑戦し続けている。
企業理念は「経営のエンジニアリング化による事業創造とその発展への貢献」。写真は代表取締役会長兼社長の渡辺重光。

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧