40代夫婦〈死亡保障15万ドルの米ドル建て終身保険〉に加入…保険のプロが「中途解約」を強く勧める、これだけの理由

40代夫婦〈死亡保障15万ドルの米ドル建て終身保険〉に加入…保険のプロが「中途解約」を強く勧める、これだけの理由
(※写真はイメージです/PIXTA)

生きていくうえでの「安心」を買うために、我々が加入している「保険」。とはいえ、「保険への加入が間違っていたとわかったら、修正は早いほうがいい」と、保険商品の仕組みから業界の裏事情まで知る、オフィスバトン「保険相談室」代表の後田亨氏は言います。後田氏の著書『この保険、解約してもいいですか?』より、終身保険の中途解約にかんする考え方について、やさしく、シンプルに解説します。

■登場人物

■後田 亨 :オフィスバトン「保険相談室」代表

 

■五十嵐有司(40歳):会社員、五十嵐美香(40歳):パートタイマー

子ども(4歳)1人の3人家族/「医療保険」「外貨建て終身保険」「学資保険」など、5本の保険に加入中/月々の保険料は約8万円(ドル円の為替レートで変わる)

加入中の終身保険を解約→老後資金はどうする?

(五十嵐美香):今入っている保険を解約したとしますよね。でも、終身保険を解約したら、夫が亡くなったとき、保険金がおりなくなるわけですよ?

 

(後田):おっしゃる通りです。

 

ただ、有司さんは「収入保障保険」にも加入なさっています。いわゆる掛け捨ての死亡保険で、万が一の際には、有司さんが生きていたら65歳になる年度まで、月額25万円がご遺族に支払われます。

 

(五十嵐有司):そうです。自分が死んだときの保険金を上乗せするためにって、担当の人に薦められて入った保険です。

 

(後田):後ほど、その収入保障保険の契約内容を見直すと、有司さんに万が一のことがあった場合への備えは適正化できると考えています。

 

(五十嵐有司):ということは…老後資金については、保険ではない、他の方法を検討する、ということですか?

「保障」と「貯蓄」にかけるお金を分けるべき理由

(後田):そういうことです。選択肢も多くなりますし。

 

(五十嵐美香):選択肢? どういうことでしょうか?

 

(後田):例えば、五十嵐家に「保障+貯蓄」にかけられるお金が、今月5万円あるとしましょう。

 

出所:『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より抜粋
[図表1]「月5万円の使い道」 出所:『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より抜粋

 

世帯主の死亡に備える掛け捨ての保険料(保障)が1万円で、残り4万円を貯蓄に回すなら、4万円の運用には、いろんな選択肢があります。2万円はリスクを取らないで、銀行の預金口座で積み立てて、残りの2万円は投資信託を利用するとか、いろいろ選べますよね?

 

また、お子さんにお金がかかる時期は、「保障+貯蓄」にかけられる総額が減るはずです。その際、保障に使うお金が1万円で済むなら、貯蓄に回すお金を4万円から2万円に減らすとか、随時、調整できます。そうやって貯蓄に回す金額を減らしても、万が一のときの死亡保障の額には影響がありません。

 

でも、終身保険のように、保障と貯蓄がセットになった保険に、5万円を使っていたらどうでしょう? 例えば保険料を抑えるべく減額すると、死亡時の保険金の額も減ってしまいます。

 

そんなわけで、保障と貯蓄は分けるのが、何かと対処法も増えて、賢明だと考えます。

 

(五十嵐有司):なるほど、保障は掛け捨ての保険に入って、貯蓄は保険以外の方法でやるほうが賢い気がしてきました。

 

(五十嵐美香):でも、今、やめるとすごく損するのではないですか? それに「掛け捨ての保険を利用しつつ、別途、貯金する」と言っても、自由になるお金が増える分、使ってしまうかもしれないですよね? 周囲にも「保険だといつの間にか、お金が貯まる」と言う人がいます。

 

(後田):確かに、保険には「強制貯蓄機能」があると言う人は少なくないです。

 

(五十嵐有司):やっぱりそうなんですか?

 

注目のセミナー情報

【国内不動産】3月7日(木)開催
フルローン×利回り7%超
独自!「買戻し特約」で購入後のリスクも徹底排除
前例なき好条件!「新築アパート投資」の全貌

次ページ「保険のほうが、お金が貯まる」は、本当か?

あなたにオススメのセミナー

    ※本連載は、後田亨氏による著書『この保険、解約してもいいですか?』(日経BP)より一部を抜粋・再編集したものです。

    この保険、解約してもいいですか?

    この保険、解約してもいいですか?

    後田 亨

    日経BP

    その保険、あなたに本当に必要ですか?―― 入るべき生命保険は「たった1本」、老後に保険はいりません。保険に入りすぎている「五十嵐夫婦」の素朴な疑問に、保険商品の仕組みから業界の裏事情まで知る著者が、とことんやさ…

    人気記事ランキング

    • デイリー
    • 週間
    • 月間

    メルマガ会員登録者の
    ご案内

    メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

    メルマガ登録
    TOPへ