(※写真はイメージです/PIXTA)

米国を本拠とする国際的なマーケティングリサーチカンパニー、J.D. パワー(ジェイ・ディー・パワー)より、2022年の米国オンライン診療サービスの顧客満足度ランキングが発表されました。調査によって判明した、コロナにより需要が高まった「オンライン診療」の今後について解説します。

 

【2/28(水)無料Webセミナー】

CPA700%良化を実現!
PRと運用型広告を組み合わせたハイパフォーマンス認知とは

米国オンライン診療サービスの顧客満足度ランキング

J.D. パワーは、2022年米国オンライン診療サービス顧客満足度調査SMの結果を発表した。ランキングは以下のとおり。

 

【【直接サービス提供型(Direct-to-Consumer)】

保険会社、医療機関を介さずに提供する

 

第1位::LiveHealth Online(ライブヘルス・オンライン)

869 ポイント

 

第2位:Doctor on Demand(ドクター・オンデマンド)

864 ポイント

 

第3位:eVisit(イービジット)、My Telemedicine(マイテレメディシン)

同点、862 ポイント

 

【保険会社サービス提供型(Payers)】

保険会社が給付するサービスのひとつとして提供する

 

第1位:Humana(ヒューマーナ)

862 ポイント

 

第2位:Aetna(エトナ)

855 ポイント

 

2022年米国オンライン診療サービスの顧客満足度ランキングの調査概要

年に1回、直近 12ヵ月以内のオンライン診療サービスの利用者とその家族に対して、もっとも最近利用したオン ライン診療サービスに対する満足度を聴取し明らかにする調査。今回で4回目の実施となる。

 

・実施期間:2022年6月~7月

・調査方法:インターネット調査

・調査対象: 直近 12ヵ月以内のオンライン診療サービスの利用者とその家族

・調査回答者数:4,306人

 

総合的な顧客満足度に影響を与えるファクターを設定し、各ファクターの詳細評価項目に関するユーザーの評価をもとに 1,000ポイント満点で総合満足度スコアを算出。総合満足度を構成するファクターは、総合満足度に対する影響度が大きい順に、「顧客対応」(42%)、「診察」(28%)、「登録・予約手続き」(19%)、「請求・支払い」(11%)となっている(カッコ内は影響度)。

 

【2/28(水)無料Webセミナー】

CPA700%良化を実現!
PRと運用型広告を組み合わせたハイパフォーマンス認知とは

次ページ調査のポイントを見る

人気記事ランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

メルマガ会員登録者の
ご案内

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

メルマガ登録
TOPへ