大豪邸、売却価格は47億円!「文京区・大和郷」に住む人々

日本各所に点在する、高級住宅地。どのようにして高級住宅地となったのか、その資産価値はどれくらいなのか。富裕層が住む、知られざる高級住宅地のストーリーを紐解いていきます。今回ご紹介するのは、文京区本駒込6丁目。

医師の方はこちら
無料メルマガ登録はこちら

   

六義園の程近くの大邸宅…売却価格に世間が驚愕

東京都文京区。東京大学のほか、東京医科歯科大学やお茶の水女子大学など、多くの名門大学が立地し、また都内にある国立小学校のうち3校が存在するなど、その名のごとく、アカデミックな雰囲気を漂わせる地域です。

 

このような立地から公立校でもハイレベルで、小学校では半数ほどが中学校受験を経て進学するほど。良質な教育環境を求めて、引越しをしてくる家庭も後を絶ちません。また教育の関心度と年収は呼応するといわれているとおり、23区のなかで4番目に年収が高い地域でもあります。

 

エリア内に際立った繁華街はなく、その多くが住宅地。目白など、高級住宅地として知られている街も少なくありません。そのなかでも別格といえるのが「大和郷」です。

 

住居表示としては本駒込6丁目。国道17号(白山通り)と不忍通り、本郷通りに囲まれた地域です。駅であればJR山手線「巣鴨」と「駒込」にかけての内側のエリアで、「江戸の二大庭園」に数えられた六義園を中心とする一画にあたります。

 

その多くが加賀藩前田家、隠居した大名が主に住んでいた中屋敷があった場所。そして初夢に見ると縁起が良いといわれている「一富士二鷹三茄子」が揃う縁起のよい場所として、江戸でも親しまれた土地でした。

 

明治時代になり廃藩置県で明治新政府に返上された六義園を、1878年に購入したのが、旧三菱財閥の祖として知られる岩崎弥太郎。そして1922年、三代総帥である岩崎久彌が六義園周辺の土地を「大和郷」としてアッパークラスに向けに分譲を開始したことで、高級住宅地としての歴史が始まります。ちなみに岩崎家の土地は山手線を超えた向こう側まで広がり、隣接した「染井霊園」には弥太郎の墓があります。

 

分譲地は一区画150~300坪という規模で、三菱村・丸の内へのアクセスが良いことから、三菱グループの重鎮が多く住んでいました。ほかにも政治家や官僚、実業家などが居を構えたといいます。そのなかには、第24代内閣総理大臣・加藤孝明や、第25、28代内閣総理大臣・若槻礼次郎、第44代内閣総理大臣・幣原喜重郎と、3人もの歴代首相の名前も。また一時、美智子上皇后陛下が雙葉学園受験のため、俵孝太郎の旧宅に移り住んだことでも知られています。

 

本駒込6丁目/PIXTA
本駒込6丁目/PIXTA

【7-8月開催のセミナー】

※ 【7/31開催】入居率99%を本気で実現する「堅実アパート経営」セミナー

 

※ 【7/31開催】安定収益&売却益も狙える「豪・ブリスベン不動産投資」

 

※ 【8/7開催】投資すべき国No.1「フィリピン」日本人向け永住ビザ最新情報

 

※ 【8/7開催】ジャルコのソーシャルレンディングが「安心・安全」の根拠

 

※ 【8/7開催】今世紀最大のチャンス「エジプト・新首都」不動産投資

 

※ 【8/8開催】実例にみる「高齢者・シニア向け賃貸住宅」成功のヒント

 

※ 【8/11開催】補助金「10割」!社会貢献と安定収益を両立「児童発達支援事業」

 

※ 【8/17開催】賃貸物件による「超減価償却節税商品」活用術

 

※ 【8/18開催】1事業所売上3,000万円強、利益1,000万円「児童発達支援事業」

 

※ 【8/20開催】「日本一富裕層に詳しい税理士」が教える、相続対策のノウハウ

 

※ 【8/21開催】今が変更前のラストチャンス!ポルトガル「ゴールデンビザ」

 

※ 【8/21開催】利回り20%/売却益2千万円を狙う「中古1棟アパート投資」

 

※ 【8/22開催】成長続ける教育「ECCの個別指導塾」ベストワンという選択

 

※ 【8/22開催】快適住空間と安定収益「賃貸併用住宅」ゆとり暮らし実現化計画

 

※ 【8/25開催】中小企業経営者必見!会社法を駆使した「株価対策」

 

※ 【8/28開催】国内最強の別荘地「軽井沢」のすべてを学ぶ

 

※ 【8/28開催】利回り20%以上の投資能力が身に付く「ダイヤモンド空き家投資」

 

少人数制勉強会】30代・40代から始める不動産を活用した資産形成勉強会

 

医師限定】資産10億円を実現する「医師のための」投資コンサルティング

 

【対話型セミナー/複数日】会社員必見!副収入を得るために何をすべきか?

 

【40代会社員オススメ】新築ワンルームマンション投資相談会

   

GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。

著者紹介

連載富裕層の住む街

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧