人生100年「夫婦だけの時間にウンザリ」熟年離婚こそ最適解?

人生100年時代…。社会現象となった「熟年離婚」は、生活や金銭のストレスだけでなく、寿命でさえも左右してしまいます。夫婦円満の秘訣を学び、熟年離婚の危機に備えましょう。今回は、性差医療専門医・清水一郎氏の著書『ストップthe熟年離婚』から一部を抜粋し、熟年離婚増加の理由と、人生100年時代における夫婦の役割分担の重要性について解説します。

[PR]10月6日(火)、オンラインにてセミナー開催!

【オンライン開催(LIVE配信)】
〈企業オーナー必見〉補助金10割!
コロナに負けない「児童発達支援事業」の魅力とは?

~「社会貢献」×「長期安定」の優良教育事業の全貌~

人生100年時代…「夫婦間の不満蓄積」の度合いが増加

近年、結婚35年以上の熟年夫婦の離婚が増加傾向にあります。長年連れ添った夫婦が、一体なぜ離婚に至るのでしょうか。

 

なぜ熟年離婚は年々増加しているのか
なぜ熟年離婚は増加傾向にあるのか

 

最大の問題は、人生100年時代を迎えて、蓄積され続けた夫婦間の不満が今にも爆発寸前になっていることです。無視や我慢をするには残された夫婦だけの日々が長すぎるのです(図表参照)。

 

 

人生100年時代となり、不満が蓄積される度合いが増加。夫婦間の主な不満は家事・育児・介護分担の不足、コミュニケーションやスキンシップ・セックスの不足です。社会環境的にみれば社会関係資本が乏しく、孤独であることで社会的な信頼や個人の輝きを失うことになり、これらが重なって熟年離婚に至る可能性があります。
[図表]夫婦問題の総括 人生100年時代となり、不満が蓄積される度合いが増加。夫婦間の主な不満は家事・育児・介護分担の不足、コミュニケーションやスキンシップの不足です。社会環境的にみれば社会関係資本が乏しく、孤独であることで社会的な信頼や個人の輝きを失うことになり、これらが重なって熟年離婚に至る可能性があります。

 

夫婦間の不満で重要なのは、まず夫の家事・育児・介護分担の不足です。それでも大半の妻が、たとえフルタイムの正規雇用であっても「男は仕事、女は家庭」の性役割分業観を容認しています。もし、感謝や労いの言葉など、夫婦間にコミュニケーションがあればまだまだ夫婦愛が冷めることはなかったのです。

 

残念ながら、そうしたコミュニケーション不足に加えて、夫婦間のスキンシップ不足が冷えた夫婦愛をさらにおとしめています。そして日本の男女は社会的にみれば社会関係資本が乏しく、特に男性は世界一の孤独です。親しい友人がなく、特にスポーツ・娯楽・趣味の集まり、町内会・自治会やボランティア・NPO・市民活動などへの参加といった対等な人付き合いが貧弱です。

 

このいわば社会的に孤立した孤独が、夫婦の不満やストレスが解消されずに放置される背景となり、周囲との信頼感・連帯感や個人の満足感・幸福感をも失わせることになります。それらが、蓄積した夫婦間の不満と重なって熟年離婚に至る可能性があるのです。

Case:妻のために55歳で転職…冷めることない夫婦愛

人生100年時代に向けて、奥様のために55歳で転職した男性の人生変革とその夫婦愛の実例について述べたいと思います。

 

83歳のAさん(仮名)は、私の診察室に入るなり、「先生、元気ですね」と、満面の笑み。「それは、私のセリフです。Aさんの笑顔に私の方こそ元気をもらえますよ」そんな軽口が言えるような、爽やかで気の置けない雰囲気をいつも周囲に醸し出しています。身なりはいつも小ぎれいです。晩秋の今日は厚手の淡いピンクの長そでシャツに、茶色のデニムのパンツ、襟元からライトブルーの薄いスカーフをのぞかせ、オシャレを十分に楽しんでおられます。

 

Aさんは、3年ほど前より高血圧で私の外来を受診し、折に触れ同じ年の奥様のことをお話しされていました。奥様は50代になってから、腰椎の病気で腰痛や歩行困難が強くなり、身の回りのことや家事が次第にできなくなっていました。

 

そこでAさんは決心したのです。

おひさまクリニックセンター北 院長

医学博士。性差医療専門医。大阪府出身。愛媛大学医学部卒業。
米国ペンシルバニア大学医学部博士研究員、徳島大学大学院消化器内科准教授、聖隷横浜病院消化器内科部長などを経て、現在、おひさまクリニックセンター北院長。1998年日本消化器病学会奨励賞、1999年Liver Forum in Kyoto研究奨励賞を受賞。
著書に、『女性肝臓学入門』『老いない美人 女性ホルモンできれいになる!』(以上、西村書店)、『患者だった医師が教える糖尿病が消える「ちょっとした」キッカケ16』(幻冬舎ルネッサンス)、『ストップthe熟年離婚』(幻冬舎MC)などがある。

著者紹介

連載性差医療専門医が教える夫婦円満の秘訣!ストップthe熟年離婚

ストップthe熟年離婚

ストップthe熟年離婚

清水 一郎

幻冬舎メディアコンサルティング

夫や妻に対して積もったイライラ、そしてある日訪れる、熟年離婚の危機。人生100年時代と言われる今、残りの人生を有意義に過ごすための方法とは。統計データを基に夫、妻の攻略法を徹底解説。夫婦間で起きる問題と、その対処…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧